教員研修モデルカリキュラム開発プログラム

  鳴門教育大学では,独立行政法人教員研修センターの委嘱を受け,「10年経験者研修モデルカリキュラム開発プログラム」事業を実施いたしました。
この度,報告書を作成いたしましたので,ご覧ください。

平成19・20年度独立行政法人教員研修センター
「教員研修モデルカリキュラム開発プログラム」委嘱事業 10年経験者研修モデルカリキュラム開発プログラム報告書

プログラム名 勤務校実践と連関した自己課題探究型カリキュラム開発
-研修終了後支援システムを盛り込んだプログラム-


教員研修 pdf(46.4MBytes)

プログラムの
特 徴
勤務校実践と連関し自己課題探究を通して,プロフェッショナル・ラーニング・コミュニティーリーダーとしての資質力量を目指し,研修後も支援できるシステムを導入したカリキュラムを開発します。
プログラムの
目 的
10年経験者研修及び今日的な教育上の重要課題に関する研修について,各教育委員会の参考となるようなモデルカリキュラムを,大学と教育委員会等の協力により開発し,そのモデルカリキュラムを参考例として提示することにより,全国の教育委員会が実施する研修の充実を図ることを目的としています。
研究期間 平成19年度~平成20年度
発行年 2009年3月

クリックすると内容をご覧いただけます。

目次 pdf(254KBytes)

はじめに pdf(516KBytes)

第1章 研究の目的・方法及び研究の全体像 pdf(500KBytes)

  1. 研究開発の背景
  2. 研究開発の目的
  3. 研究開発の方法

第2章 10年経験者研修モデルカリキュラムの構想 pdf(0.97MBytes)

第3章 評価スタンダードと研修プログラム・評価基準の開発 pdf(5.91MBytes)

  1. 授業力評価スタンダードと研修内容・評価基準
  2. 生徒指導力評価スタンダードと研修内容・評価基準
  3. 協働力評価スタンダードと研修内容・評価基準

第4章 研修後の自己省察と研修の評価 pdf(1.16MBytes)

第5章 課業期間中研修サポート試行プログラムの構想と展開 pdf(2.21MBytes)

  1. 社会科の研修サポートの構想と展開
  2. 音楽科の研修サポートの構想と展開
  3. 生徒指導の研修サポートの構想と展開
  4. インターネットを利用した研修サポート・情報共有の試行と課題

第6章 成果と課題 pdf(580KBytes)

 

資料編

授業力評価スタンダード pdf(4.06MBytes)
生徒指導力評価スタンダード pdf(4.06MBytes)
協働力評価スタンダード pdf(4.06MBytes)
平成20年度10年経験者研修の手引 pdf(7.99MBytes)
講演会記録(平成20年7月7日実施) pdf(10.8MBytes)
     講演資料 pdf(6.95MBytes)
研修プログラム例(作業課題と評価基準) pdf(7.47MBytes)
10年経験者研修プログラム開発ワーキンググループ委員名簿 pdf(7.47MBytes)

AdobeReaderPDFをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要となります。
お持ちでない方は右のアイコンをクリックし、ダウンロードページへ移動してください。

最終更新日:2010年01月04日

お問い合わせ

経営企画部企画課
研究協力係
電話:088-687-6099
ファクシミリ:088-687-6108