振り込め詐欺に注意

いわゆる「振り込め詐欺」といわれる詐欺事件が多発し、社会問題となっています。これらの詐欺の被害者は高齢者だけでなく,若者が被害に遭うケースも多くあります。

自分自身,また家族が被害に遭わないように注意しましょう。

 

<振り込め詐欺の手口>

  • オレオレ詐欺
  • 架空請求詐欺
  • 融資保証金詐欺
  • 還付金等詐欺

詐欺の手法は次々と変化していきます。
普段のニュース報道などから情報を入手しておきましょう。

 

<自身が被害に遭わないために> 

架空請求詐欺(有料サイト利用料金の請求等)は,被害者の70%以上が40代以下だと言われています。
安易にメール返信や電話をかけたりしてはいけません。 

 

<家族が被害に遭わないために>

オレオレ詐欺は被害者の9割が60歳以上です。
だまされないためにも,家族で話し合いをしておきましょう。

 

  • 息子のふりをして「電話番号が変わった」は詐欺!
  • 警察官のふりをして「カードを預かる」は詐欺!
  • 「必ずもうかる」は詐欺!
  • 電話の声だけでは見抜けない!家族の間で「合言葉」などを決めておきましょう。
  • 在宅時でも留守番電話を活用する(犯人と直接話をしなくてすむ)

 

お問い合わせ

教務企画部学生課
学生生活支援係
電話:088-687-6118
ファクシミリ:088-687-6121