奨学金申請手続きについて

修学が困難な優れた学生に対し,奨学金を給付又は貸与する制度があります。
詳細は,学生課学生係(088-687-6118)にお問い合わせください。

在学生への注意!!
奨学金に関する案内は,全て掲示板に掲示しますので,見落としのないようにしてください。
掲示板を確認せず,諸手続きの期限を過ぎた場合は,一切受付できません。

 

令和2年度日本学生支援機構奨学金 申請手続きについて

本年度の奨学金説明会は緊急事態宣言に伴う移動制限や感染防止(三密状態の回避等)の観点から,大人数が集まる説明会形式を止め,本ホームページへの情報掲載によって代えさせていただきますのでご了承ください。

 

Ⅰ.高校時に予約採用を申請し,採用候補者として採用された学部新入生のみなさんへ

奨学金採用候補者となった学部生の方については本学入学後,日本学生支援機構へ「進学届」(インターネット入力)を提出する必要があります。

申請手続等の流れについては,日本学生支援機構作成ホームページ「【予約採用】奨学金を希望する皆さんへ/採用候補者の皆さんへ(動画)」の「【予約採用】奨学金を希望する皆さんへ https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/yoyaku/movie.html」の動画をご覧ください。

進学届を提出するために必要な識別番号(入力用Id,パスワード)は,本学で「進学届入力下書き用紙」への記入内容に不備がないことを確認し,提出書類の確認をした後,本学からお渡しすることになります。

 

《4月17日開催の予約採用採用候補者奨学金説明会に参加された方》

既にお渡ししている「提出書類チェック票」「進学届入力下書き用紙」を作成の上,「提出書類チェック票」に記載されている提出を要する書類と共に本学学生課学生係宛に郵送により提出してください。

「進学届入力下書き用紙」はコピーを提出してください

封筒の表には「4.17出席者 進学届提出書類在中」と明記してください。

特定記録郵便,簡易書留など配送記録の残る方法で送付してください。

 

宛先:〒772-8502 

徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地 鳴門教育大学学生課学生係 奨学金担当宛

 

郵送と併せて識別番号送付のため,メールを必ず学生課学生係へ送信してください

「進学届入力下書き用紙」の記入事項を確認し問題が無ければ,識別番号を記載したエクセルファイル(パスワードロックしたもの)を送信元アドレスに送信します。

開封パスワードは識別番号送付のメールとは別にお送りします。

・メールタイトルは「4月17日出席者(氏名)進学届提出希望」としてください。

・メール記載事項 : 学籍番号・氏名・申請書類の発送日

・メール送信先 : kousei@naruto-u.ac.jp (学生課学生係)

 

なお,給付奨学金は授業料免除と制度上一体となっているため,未だ授業料免除を申請していない方については授業料免除申請を今年度に限り特別に受け付けますので,速やかに提出してください。(https://www.naruto-u.ac.jp/campuslife/01/002.html 参照)

 

エクセルファイルへの入力が可能な方は,以下に示したエクセルファイルへの入力が可能な方】⑴~⑶の手順で提出していただいても結構です。

 

 

《4月17日開催の予約採用採用候補者奨学金説明会に参加できなかった方》

【申請期限】

6月11日(木)振込を希望する場合

書類の提出期限:5月22日(金)17:00まで

進学届入力期限:5月26日(火)24:00まで

7月10日(金)振込を希望する場合

書類の提出期限:6月5日(金)17:00まで

進学届入力期限:6月12日(金)24:00まで

 

【エクセルファイルへの入力が可能な方】

進学届提出に必要な識別番号配布までの流れは以下⑴~⑶のとおりです。

 

⑴ 以下の①~⑦の書類を学生課学生係へ郵送で提出してください。封筒の表には「進学届提出書類在中」と明記願います。特定記録郵便・簡易書留など,配送記録の残る方法で送付してください。)

①令和2年度大学等奨学生採用候補者決定通知(進学先提出用)【全員】

裏面の必要事項を必ず記入しておいてください。

②提出書類チェック票[書式は学内電子掲示板ライブキャンパスからダウンロードしてください]【全員】

③進学届入力下書き用紙の写し(メール送信した方は書類での提出不要)【全員】

④奨学金振込先口座の通帳のコピー(スカラネット下書き用紙ではなく給付奨学金提出書類チェック票の裏面に貼り付けてください)【全員】

⑤ ①の採用候補者決定通知に,入学時特別増額貸与奨学金 「日本政策金融公庫の手続き必要」と記載されている方は,次のⅰ,ⅱの書類を提出【該当者のみ(辞退者除く)】

ⅰ入学時特別増額貸与奨学金に係る申告書  

ⅱ融資できない旨を記載した日本政策金融公庫発行の通知文のコピー

⑥給付奨学金採用候補者で自宅外通学の方はそれを証明する書類【該当者のみ】

※家計支持者(原則:父母)のマイナンバーの記載が無い住民票と,申請者のマイナンバーの記載が無い住民票又は賃貸契約書の写し等の書類(コピー可)

※学生宿舎に入居する方は,入居証明書を学生課に申請してください。

⑦授業料免除申請書【該当者のみ】

給付奨学金と授業料免除は制度上一体となっているため特別に授業料免除申請を受け付けますので,未だ授業料免除を申請していない方は授業料免除申請書を併せて提出してください。(https://www.naruto-u.ac.jp/campuslife/01/002.html 参照))

 

 

宛先:〒772-8502 

徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地 鳴門教育大学学生課学生係 奨学金担当宛

 

 ⑵ 「進学届入力下書き用紙」(エクセルファイル)を本学の電子掲示板であるライブキャンパスからダウンロードし,必要事項を入力した上で学生課学生係へ提出(送信)してください。

(送信先アドレス:kousei@naruto-u.ac.jp)

 

①送信するメールのタイトルは「進学届入力下書き用紙提出 (氏名)(所属コース等名称)」としてください。

②「提出書類チェック票」も併せてメールで送信願います。(「提出書類チェック票」はメールでの提出に加えて,上記⑴の①~⑦の書類と共に紙媒体での提出もお願いします。)

③送信するメールには上記1.の書類の発送日を記入しておいてください。

④提出する「進学届入力下書き用紙」「提出書類チェック票」にはセキュリティロックのため開封パスワードを設定することをお薦めします。(設定するパスワードは学籍番号の下4桁を使用してください。)

 

「進学届入力下書き用紙」については記入事項の遺漏や訂正の可能性もありますので,郵送でのやりとりを省略するため,可能な限りメールにより提出してください。

 

 ⑶ 「進学届入力下書き用紙」「提出書類チェック票」の記入事項を確認し,問題が無ければ識別番号を記載したエクセルファイル(パスワードロックしたもの)をメールにより配布します。

①開封パスワードは識別番号をお送りするメールとは別のメールでお知らせします。

 ②「進学届入力下書き用紙」について不備や確認したい事項がある場合は,メールもしくは上記⑵・②提出書類チェック票に記入された電話番号に連絡します

 

【エクセルファイルへの入力ができない方】

パソコン環境等の都合によりどうしてもエクセルファイルへの書き込みができない場合は「進学届入力下書き用紙」「提出書類チェック票」を郵送しますので,学生課学生係(kousei@naruto-u.ac.jp)へメールで郵送先郵便番号・住所をお知らせください。

なお,その際のメールタイトルは「送付希望 進学届入力下書き用紙  (氏名)(所属コース名称)」としてください。

 

①「進学届入力下書き用紙」に必要事項を記入後,上記⑴の①~⑦の書類と共に学生課学生係へ郵送で提出してください。

・封筒の表には「進学届提出書類在中」と明記願います。

・特定記録郵便・簡易書留など,配送記録の残る方法で送付してください。

 

宛先:〒772-8502 

徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地 鳴門教育大学学生課学生係 奨学金担当宛

 

②「進学届入力下書き用紙」に不備や確認したい事項がある場合,メールもしくは上記⑵・②提出書類チェック票に記入された電話番号へ連絡します。

③「進学届入力下書き用紙」に不備等が無い場合,識別番号を電話もしくはメールでお知らせします。

 

【進学届の入力】

①識別番号を取得した方は,「進学届入力下書き用紙」の2ページに記載のある進学届提出用ホームページアドレスから進学届を申請期限までに必ず提出(入力)してください。

②奨学金振込先の口座情報は誤りの無いよう注意してください。識別番号は他の方に漏れることのないよう,取扱いには十分注意してください。(識別番号取得後は,識別番号送信メールは処分しておいてください。)

 

 

【その他】

①緊急事態宣言の解除等により移動制限がなくなり,学生課窓口へ来ることが可能となった場合は,学生課窓口で書類の請求及び提出をしていただくことも可能です。

 

 

 

Ⅱ.大学入学後,奨学金申請をする予定の学部生のみなさんへ(在学生含む)

申請手続等の流れについては,日本学生支援機構作成ホームページ「【在学採用】奨学金を希望する皆さんへ/奨学生となった皆さんへ(動画)」の「【在学採用】奨学金を希望する皆さんへ https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/zaigaku/movie.html」の動画をご覧ください。

書類の作成にあたっては,「給付奨学金案内」や「貸与奨学金案内」を熟読してください。

本学の電子掲示板「ライブキャンパス」に書式等を掲載しますので,ご利用ください

 

【給付奨学金と貸与奨学金の両方,又は給付奨学金のみを申請される方】

【申請期限】

7月10日(金)振込を希望する場合

書類の提出期限   :5月21日(木)17:00まで ※この日までに書類が完備していることが必要

スカラネット入力期限:5月26日(火)24:00まで

マイナンバー提出期限:5月29日(金)        ※日本学生支援機構に必着

8月11日(火)振込を希望する場合

書類の提出期限   :6月15日(月)17:00まで ※この日までに書類が完備していることが必要

スカラネット入力期限:6月22日(月)24:00まで

マイナンバー提出期限:6月29日(月)        ※日本学生支援機構に必着

 

以下の⑴~⑺の流れに従って,手続をしてください。

 

⑴ メールタイトルを以下のとおり記入し,送付先郵便番号・住所をメール本文に記入して,申請書類を本学に請求してください

①給付奨学金のみ申請の方・・・「学部 給付奨学金申請書類請求(氏名)(学年)(コース等名称)」

②給付奨学金及び貸与奨学金を申請する方・・・「学部 給付及び貸与奨学金申請書類請求(氏名)(学年)(コース等名称)」

③請求先アドレス:kousei@naruto-u.ac.jp (学生課学生係)

 

⑵ スカラネット下書き用紙等に必要事項を記入してください

①エクセルファイルへの入力が可能な方

本学の電子掲示板ライブキャンパスにアクセスして「スカラネット下書き用紙」「提出書類チェック票」(エクセルファイル)をダウンロードし,必要事項を入力して,メールで学生課学生係(kousei@naruto-u.ac.jp)へ提出してください。

・提出メールのタイトルは「学部SN下書き用紙提出(給付・貸与)(氏名)(コース等名称)」又は「学部SN下書き用紙提出(給付のみ)(氏名)(コース等名称)」としてください。

・提出する「進学届入力下書き用紙」「提出書類チェック票」にはセキュリティロックのため開封パスワードを設定することをお薦めします。(パスワードを設定する場合は,学籍番号の下4桁をパスワードとして使用してください。)

 

学生課でチェックして不備がなければ,次の⑶,⑷の手続に進むようお伝えします。(「スカラネット下書き用紙」のチェックが完了しないうちは,申請書類を学生課へ発送しないでください。)

 

②エクセルファイルへの入力ができない方

大学から送付されてきた書類の中にある「スカラネット下書き用紙」「提出書類チェック票」に必要事項を記入し,そのコピーを他の提出書類(「⑷申請書類を大学に提出」の書類)と共に大学へ郵送で提出してください。

特定記録郵便・簡易書留など,配送記録の残る方法で送付してください。

宛先:〒772-8502 

徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地 鳴門教育大学学生課学生係 奨学金担当宛

 

※「スカラネット下書き用紙」の記入内容については本学で確認後,訂正を依頼する場合がありますので,書類をやりとりする手間を省くために可能な限り⑵・①の方法を選択してください。

※給付奨学金・貸与奨学金の両方を申請する方が作成する「スカラネット下書き用紙」は【給付奨学金(貸与併用申込み)用】のみで結構です。(【貸与奨学金のみ申込み用】の提出は不要です。)

 

⑶ 「給付奨学金確認書」「〔貸与型奨学金〕確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書」を記入する

 ※送付した記入例を参考にしてください。

 

⑷ 申請書類を大学に提出

給付奨学金のみ申請する方(給付奨学金案内p17参照)

封筒の表には「学部 給付奨学金申請書類在中」と明記願います。特定記録郵便・簡易書留など,配送記録の残る方法で郵送してください。

【全員】

①給付奨学金提出書類チェック票(本学様式 メール送信した方も再度提出) 

②給付奨学金確認書 (原本 本人控えは送付しないようにしてください)

③記入済みのスカラネット下書き用紙の写し(メール送信した人は除く) 

④奨学金振込先口座の通帳のコピー(スカラネット下書き用紙ではなく給付奨学金提出書類チェック票の裏面に貼り付けてください) 

⑤出身高校の成績証明書(新入生のみ 入学料又は授業料免除申請で提出済みの場合は,「授業料免除申請等において提出済み」と記載したA4サイズのメモを入れておいてください) 

在学生については学生課から教務課に成績証明書の発行を依頼します。 

 

【該当者のみ】

⑥2019年度本人の課税証明書 

⑦在留資格及び在留期間が明記されている証明書 

⑧施設等在籍証明書等 

⑨授業料免除申請書(未だ授業料免除申請を提出していない方について,特別に免除申請を受け付けますので授業料免除申請書を併せて提出してください。)

 

貸与奨学金も併せて申請する方(貸与奨学金案内p31~34,38,5~6参照)

封筒の表には「学部 給付及び貸与奨学金申請書類在中」と明記願います。特定記録郵便・簡易書留など,配送記録の残る方法で郵送してください。

「給付奨学金のみ申請する方」で提出する書類に加えて以下の書類を提出してください。

 

【全員】

⑩貸与奨学金提出書類チェック票(本学様式) 

⑪確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書 

⑫セルフチェック記入済みの奨学金案内p31,32(Ⅱ.収入状況の確認)のコピー 

【該当者のみ】

⑬収入に関する証明書類 

⑭特別控除に関する証明書類 

⑮在留資格及び在留期間が明記されている証明書類 

⑯社会的養護を必要とする者であることを証明する書類 

 

宛先:〒772-8502 

徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地 鳴門教育大学学生課学生係 奨学金担当宛

 

 

⑸ 大学において書類を確認し,不備や確認を要する事項がなければ識別番号を配布

①開封パスワードを設定したエクセルファイルを送付します。開封パスワードは識別番号を送付するメールとは別メールで連絡します。

②エクセルファイルを開くことができない方については,電話もしくはメールによる連絡になります。

※識別番号は他の方に漏れることのないよう,取扱いには十分注意してください。(識別番号取得後は,識別番号送信メールは処分しておいてください。)

 

⑹ 申請者各自がスカラネット下書き用紙をもとにスカラネットで期限までに申込入力

※順調に入力が終了すると受付番号が表示されますので,必ず控えておいてくださいマイナンバー提出書に記入する必要があります。

申請期限までに必ず提出(入力)してください。

 

⑺ スカラネットで申込入力完了後ただちに,マイナンバー提出書を専用封筒に入れて直接日本学生支援機構簡易書留で郵送する

 

⑻ 大学において申請者を選考し,日本学生支援機構に推薦

 

《その他》

給付奨学金の申請において,成績が推薦基準に達しない場合は「学修計画書」の作成提出が必要になります。短期間での作成になる可能性がありますので,学生課からの連絡には注意しておいてください。

②緊急事態宣言の解除等により移動制限がなくなり,学生課窓口へ来ることが可能となった場合は,学生課窓口で書類の請求及び提出をしていただくことも可能です。

 

 

 

【貸与奨学金のみ申請される方】

【申請期限】

7月10日(金)振込を希望する場合

書類の提出期限   :5月21日(木)17:00まで ※この日までに書類が完備していることが必要

スカラネット入力期限:5月26日(火)24:00まで

マイナンバー提出期限:5月29日(金)        ※日本学生支援機構に必着

8月11日(火)振込を希望する場合

書類の提出期限   :6月15日(月)17:00まで ※この日までに書類が完備していることが必要

スカラネット入力期限:6月22日(月)24:00まで

マイナンバー提出期限:6月29日(月)        ※日本学生支援機構に必着

 

以下の⑴~⑸の流れに従って,手続をしてください。

 

⑴ 貸与奨学金を申請される方は,メールタイトルを「学部 貸与奨学金申請書類請求(氏名)(コース等名称)」と記入し,送付先郵便番号・住所をメール本文に記入して,申請書類を本学に請求してください。

請求先アドレス:kousei@naruto-u.ac.jp (学生課学生係)

⑵ 前項【給付奨学金と貸与奨学金の両方,又は給付奨学金のみを申請される方】の⑵を参照

提出メールのタイトルは「学部SN下書き用紙提出(貸与のみ)(氏名)(コース等名称)」としてください。

⑶ 「〔貸与型奨学金〕確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書」を記入する

⑷ 以下の申請書類を大学に提出封筒の表には「学部 貸与奨学金申請書類在中」と明記願います。特定記録郵便・簡易書留など,配送記録の残る方法で郵送してください。)

【全員】

①貸与奨学金提出書類チェック票(本学様式) 

②確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書 

③記入済みのスカラネット下書き用紙の写し(メール送信した人は除く) 

④奨学金振込先口座の通帳のコピー(スカラネット下書き用紙ではなく貸与奨学金提出書類チェック票の裏面に貼り付けてください) 

⑤セルフチェック記入済みの奨学金案内p31,32(Ⅱ.収入状況の確認)のコピー

⑥出身高校の成績証明書(新入生のみ 入学料又は授業料免除申請で提出済みの場合は,「授業料免除申請等において提出済み」と記載したA4サイズのメモを入れておいてください)  

※在学生については学生課から教務課に成績証明書の発行を依頼します。  

【該当者のみ】

⑦収入に関する証明書類 

⑧特別控除に関する証明書類 

⑨在留資格及び在留期間が明記されている証明書類 

⑩社会的養護を必要とする者であることを証明する書類 

宛先:〒772-8502 

徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地 鳴門教育大学学生課学生係 奨学金担当宛

 

⑸ 【給付奨学金と貸与奨学金の両方,又は給付奨学金のみを申請される方】の5~8を参照

 

《その他》

①緊急事態宣言の解除等により移動制限がなくなり,学生課窓口へ来ることが可能となった場合は,学生課窓口で書類の請求及び提出をしていただくことも可能です。

 

 

 

 

Ⅲ.貸与奨学金申請をする予定の大学院生のみなさんへ(在学生含む)

申請手続等の流れについては,日本学生支援機構作成ホームページ「【在学採用】奨学金を希望する皆さんへ/奨学生となった皆さんへ(動画)」の「【在学採用】奨学金を希望する皆さんへ https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/zaigaku/movie.html」の動画を参考にしてください。(但し,この動画は学部生を対象として作成されていますので,マイナンバーの取扱や家計の判断基準などについては異なります。なお,大学院生には給付奨学金制度はありません。)

書類の作成にあたっては,「貸与奨学金案内」を熟読してください。

本学の電子掲示板「ライブキャンパス」に書式等を掲載しますので,ご利用ください。

【申請期限】

7月10日(金)振込を希望する場合

書類の提出期限   :5月21日(木)17:00まで ※この日までに書類が完備していることが必要

スカラネット入力期限:5月29日(金)24:00まで

8月11日(火)振込を希望する場合

書類の提出期限   :6月8日(月)17:00まで  ※この日までに書類が完備していることが必要

スカラネット入力期限:6月15日(月)24:00まで

 

以下の⑴~⑹の流れに従って,手続をしてください。

 

⑴ メールタイトルを「大学院 奨学金申請書類請求(氏名)(学年)(コース名称)」と記入し,送付先郵便番号・住所をメール本文に記入して,申請書類を本学に請求してください

 

⑵ スカラネット下書き用紙及び収入計算書,提出書類チェック票に必要事項を記入してください

エクセルファイルへの入力が可能な方

・本学の電子掲示板ライブキャンパスにアクセスして「スカラネット入力下書き用紙」「収入計算書」「提出書類チェック票」(エクセルファイル)をダウンロードし,必要事項を入力して,メールで学生課学生係(kousei@naruto-u.ac.jp)へ提出してください。

・提出メールのタイトルは「大学院SN下書き用紙等提出(大学院)(氏名)(コース名称)」としてください。

・提出する「スカラネット入力下書き用紙」「収入計算書」「提出書類チェック票」にはセキュリティロックのため開封パスワードを設定することをお薦めします。(パスワードを設定する場合は,学籍番号の下4桁をパスワードとして使用してください。)

 

学生課でチェックして不備がなければ,次の⑶,⑷の手続に進むようお伝えします。(「スカラネット入力下書き用紙」「収入計算書」のチェックが完了しないうちは,申請書類を学生課へ発送しないでください。)

 

エクセルファイルへの入力ができない方

大学から送付されてきた書類の中にある「スカラネット入力下書き用紙」「収入計算書」「提出書類チェック票」に必要事項を記入し,「スカラネット入力下書き用紙」はそのコピーを,「提出書類チェック票」と証明書類を貼り付けた「収入計算書」原本を,他の提出書類と共に大学へ郵送してください。

宛先:〒772-8502 

徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地 鳴門教育大学学生課学生係 奨学金担当宛

 

※「スカラネット入力下書き用紙」「収入計算書」の記入内容については本学で確認後,訂正を依頼する場合がありますので,書類をやりとりする手間を省くために可能な限り⑵・①の方法を選択してください

 

⑶ 「〔貸与型奨学金〕確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書」を記入する

 ※送付した記入例を参考にしてください。

 

⑷ 申請書類を大学に提出封筒の表には「大学院 奨学金申請書類在中」と明記願います。特定記録郵便・簡易書留など,配送記録の残る方法で郵送してください。)

【全員】

①貸与奨学金提出書類チェック票(本学様式 メール送信した方も再度提出) 

②確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書 

③記入済みのスカラネット入力下書き用紙の写し(メール送信した人は除く) 

④収入計算書の原本 

⑤収入に関する証明書類(収入計算書の内側に貼り付けて提出 奨学金案内p25~27参照 収入金額を推算する必要がある場合は,計算書を作成し添付) 

⑥奨学金振込先口座の通帳のコピー(スカラネット入力下書き用紙ではなく給付奨学金提出書類チェック票の裏面に貼り付けてください。)  

⑦出身大学の成績証明書(新入生のみ 入学料又は授業料免除申請で提出済みの場合は,「授業料免除申請等において提出済み」と記載したA4サイズのメモを入れておいてください)

※在学生については学生課から教務課に成績証明書の発行を依頼します。

【該当者のみ】

⑧在留資格及び在留期間が明記されている証明書類 

 

宛先:〒772-8502 

徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地 鳴門教育大学学生課学生係 奨学金担当宛

 

 

⑸ 大学において書類を確認し,不備や確認を要する事項がなければ識別番号を配布

①開封パスワードを設定したエクセルファイルを送付します。開封パスワードは識別番号を送付するメールとは別メールで連絡します。

②エクセルファイルを開くことができない方については,電話もしくはメールによる連絡になります。

※識別番号は他の方に漏れることのないよう,取扱には十分注意してください。(識別番号取得後は,識別番号送信メールは処分しておいてください。)

 

⑹ 申請者各自がスカラネット入力下書き用紙をもとにスカラネットで期限までに申込入力

※順調に入力が終了すると受付番号が表示されますので,必ず控えておいてください

申請期限までに必ず提出(入力)してください。

 

⑺ 大学において申請者を選考し,日本学生支援機構に推薦

 

 

《その他》

①緊急事態宣言の解除等により移動制限がなくなり,学生課窓口へ来ることが可能となった場合は,学生課窓口で書類の請求及び提出をしていただくことも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

AdobeReaderPDFをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要となります。
お持ちでない方は右のアイコンをクリックし、ダウンロードページへ移動してください。

 

最終更新日: 2020年5月13日

 

お問い合わせ

教務部学生課学生係
教務部学生課学生係
電話:088-687-6118
ファクシミリ:088-687-6121