学習指導力・ICT教育実践力開発コース

・高度な授業実践力・開発力をもった教師を育てます!
・ICTを活用した学校教育の未来を創る教員を育てます!

 学習指導要領では,「主体的・対話的で深い学び」の視点からの授業改善を求めています。教育評価の観点については,教育目標への準拠を図り,校種・教科を越えた共通理解に基づく取り組みを促すために,資質・能力の「三つの柱」に沿った3観点に整理されました。  
 本コースでは,小中高等学校の全ての教科・科目や総合的な学習(探究)の時間等において,教育方法の開発・改善に加えて教科横断的なカリキュラムや教材の開発を探究し,学習者の資質・能力を評価できる観点と,教科横断的な資質・能力の育成に向けた確かな授業実践力・開発力を有する教師,ICTを活用した学校教育の可能性や課題についての考察力や知識・技能を持ち ICTを活用した教育を実践できる教師を育成します。そのために,本コースでは,教科教育,教科の枠を超えた教育の授業設計,授業実践,教育評価などについて,理論的・実証的研究を行います。置籍校の校種にとどまらず,校種間連携や接続を意識した学習指導力やICT教育実践力を向上させることを目指します。
 教師は「授業で勝負する」と言われ続けています。ご自身の実践経験を省察して課題を発見し,先行理論や先行実践を収集・分析しながら実践仮説を設定し,課題解決のための手立てを考えていきましょう。本コースでは,以下のような先生方のキャリア形成をサポートします。自らの学習指導のあり方に課題を見出し,学習指導力を向上させようとされている先生。中堅教員として学習指導をリードされている先生。学習指導と生徒指導を充実させた学級経営を念頭に管理職を目指されている先生。理論と実践の往還から生まれる多様な視点から,「よりよい授業」,「子どもたちにとって魅力的な授業」を探究してみませんか。

 

 

 

担当教員紹介(令和4年4月1日現在)

           
氏名 職名 専門分野
藤村 裕一 教授 教育工学,情報教育 詳細データ
藤原 伸彦 教授 認知心理学,教育工学 詳細データ
皆川 直凡 教授 教育認知心理学,学習科学,教育実践研究 詳細データ
西村 公孝 特命教授 社会科教育学 詳細データ
泰山 裕 准教授

思考力育成,授業設計,授業研究,教育工学,情報教育

詳細データ
竹口 幸志 准教授 社会情報学,教育実践学,情報教育 詳細データ
阪東 哲也 准教授 情報教育,教育工学 詳細データ

 

お問い合わせ

教務部入試課広報係
電話:088-687-6460