教員情報

基本情報

ながい あきお 長井 映雄 Akio Nagai
  • 職名
    講師
  • 所属教育部
    高度学校教育実践専攻(教職系)
  • 所属コース
    学習指導力・ICT教育実践力開発コース
  • 所属センター
    遠隔教育推進センター
  • TEL
  • FAX
  • E-mail
    akionagai@naruto-u.ac.jp
  • 個人サイトURL

学位

2019年3月 博士(学校教育学)(兵庫教育大学)

現在の研究分野

キーワード

情報教育,技術教育

概要

所属学会

日本産業技術教育学会

学術関係の受賞状況

平成28年8月 日本産業技術教育学会学会賞(奨励賞)
令和元年8月 日本産業技術教育学会学会賞(論文賞)
令和3年8月 日本産業技術教育学会学会賞(論文賞)
令和4年8月 日本産業技術教育学会学会賞(奨励賞)

主要研究業績

著書

  1. 博士号につながる「教科教育実践学」論文の書き方 -院生・ 修了生・教員が明かすアクセプトの秘訣- (2020/12/18) (共著・分担(編著・編集を含む))
    発行所:九州大学出版
    掲載箇所等: pp..127-140
  2. 小・中・高等学校でのプログラミング教育実践 -問題解決を目的とした論理的思考力の育成- (2019/09/01) (共著・分担(編著・編集を含む))
    発行所:九州大学出版
    掲載箇所等: pp.230-238

論文

  1. 情報デザイン視点を取り入れた高等学校「課題研究」学習の卒業後への影響の分析 (2023/06/30) (共著)
    掲載誌名: 日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第65巻,第2号,pp.81-88
  2. 教科架橋の考え方に基づいた高等学校授業実践の考察 (2021/12/31) (共著)
    掲載誌名: 日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第63巻,第4号,pp.447-455
  3. 論文執筆学習に情報デザイン視点を取り入れた高等学校専門教科情報「課題研究」の授業実践 (2020/12/28) (共著)
    掲載誌名: 日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第62巻,第4号,pp.367-376
  4. 問題解決能力育成のための高等学校におけるビッグデータ活用授業の実践 (2018/12/28) (共著)
    掲載誌名: 日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第60巻,第4号,pp..225-233
  5. 高等学校情報教育における中学校技術教育の有用性の検証 (2017/09/29) (共著)
    掲載誌名: 日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第59巻,第3号,pp.219〜227
  6. 就業志向高等学校総合学科における情報系列「課題研究」の改善提案 (2015/12/25) (共著)
    掲載誌名: 日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第57巻,第4号,pp.205〜212

紀要等

  1. 高等学校総合学科情報系列における「課題研究」の実践 (2014/09/30) (単著)
    掲載誌名:日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第56巻,第3号,pp.225〜228

学会発表

  1. データサイエンスリテラシー育成を意図した高等学校「情報Ⅰ」の授業実践 (2024/03/17) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 静岡大学
  2. 展示物と Web を連動させた情報遺産ギャラリーの構想 (2024/03/16) (連名)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 静岡大学
  3. デザインの視点を考慮した「情報Ⅰ」と「美術Ⅰ」の教科架橋型授業の提案 (2023/08/18) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 鹿児島大学
  4. 美術デザイン分野における情報デザインとの連携授業の実践 (2023/03/19) (連名)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 大阪芸術大学
  5. 卒業生への追跡調査から見た情報デザイン視点を取り入れた実践授業の有用性 (2022/03/19) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 大阪芸術大学
  6. 他教科との連携を意図した高等学校情報の統計データ活用授業の実践 (2021/03/14) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 高知大学
  7. 情報デザイン視点を取り入れた高等学校専門教科情報「課題研究」の授業実践 (2020/03/14) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 高知大学
  8. 高等学校「情報Ⅰ」に対応したビッグデータ分析授業の検討 (2019/03/16) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 宇都宮大学
  9. 地域経済分析システムRESASを活用した高等学校「情報と問題解決」の授業実践 (2018/03/17) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 岡山大学
  10. 生活を工夫し創造する力の発展的な向上を図る高等学校「情報と問題解決」の授業展開 (2017/08/27) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 弘前大学
  11. 地域評価にビッグデータを活用した高等学校「情報と問題解決」の授業展開 (2017/02/18) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 上越教育大学
  12. 中学校との情報教育の接続を志向した専門教科情報科「情報と問題解決」の授業開発 (2016/08/18) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 京都教育大学
  13. 中学校から高等学校への接続を意図した高等学校総合学科情報系列の授業開発 (2016/02/28) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 佐賀大学
  14. 少子化に対応した高等学校総合学科の活性化 (2015/12/05) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 鳴門教育大学
  15. 課題研究との関連性を考慮した基礎科目の充実 (2015/08/23) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 愛媛大学
  16. 問題解決能力向上のための高等学校総合学科の課題研究指導の視点 (2015/03/15) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 埼玉大学
  17. 高等学校総合学科を事例とした生徒の主体的な学習活動を促す手立ての検討 (2014/12/06) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 高知大学
  18. 生徒の興味関心に応じた総合学科情報科目の選択内容の検討 (2014/08/23) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 熊本大学

科学研究費補助金

  1. データ活用の指導不安を解消する教科横断型情報教育実践モデルの開発 (2024年度,2025年度,2026年度,2027年度)
    (基盤研究(C))
  2. Web併用体験型情報遺産展示を伴った未来志向教科架橋型情報教育体系の構築 (2023年度,2024年度,2025年度)
    (基盤研究(B))

過去5年間の研究業績

著書

  1. 博士号につながる「教科教育実践学」論文の書き方 -院生・ 修了生・教員が明かすアクセプトの秘訣- (2020/12/18) (共著・分担(編著・編集を含む))
    発行所:九州大学出版
    掲載箇所等: pp..127-140

論文

  1. 情報デザイン視点を取り入れた高等学校「課題研究」学習の卒業後への影響の分析 (2023/06/30) (共著)
    掲載誌名: 日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第65巻,第2号,pp.81-88
  2. 教科架橋の考え方に基づいた高等学校授業実践の考察 (2021/12/31) (共著)
    掲載誌名: 日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第63巻,第4号,pp.447-455
  3. 論文執筆学習に情報デザイン視点を取り入れた高等学校専門教科情報「課題研究」の授業実践 (2020/12/28) (共著)
    掲載誌名: 日本産業技術教育学会誌
    巻・号・頁: 第62巻,第4号,pp.367-376

学会発表

  1. データサイエンスリテラシー育成を意図した高等学校「情報Ⅰ」の授業実践 (2024/03/17) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 静岡大学
  2. 展示物と Web を連動させた情報遺産ギャラリーの構想 (2024/03/16) (連名)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 静岡大学
  3. デザインの視点を考慮した「情報Ⅰ」と「美術Ⅰ」の教科架橋型授業の提案 (2023/08/18) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 鹿児島大学
  4. 美術デザイン分野における情報デザインとの連携授業の実践 (2023/03/19) (連名)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 大阪芸術大学
  5. 卒業生への追跡調査から見た情報デザイン視点を取り入れた実践授業の有用性 (2022/03/19) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 大阪芸術大学
  6. 他教科との連携を意図した高等学校情報の統計データ活用授業の実践 (2021/03/14) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 高知大学
  7. 情報デザイン視点を取り入れた高等学校専門教科情報「課題研究」の授業実践 (2020/03/14) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本産業技術教育学会
    場所: 高知大学

科学研究費補助金

  1. データ活用の指導不安を解消する教科横断型情報教育実践モデルの開発 (2024年度,2025年度,2026年度,2027年度)
    (基盤研究(C))
  2. Web併用体験型情報遺産展示を伴った未来志向教科架橋型情報教育体系の構築 (2023年度,2024年度,2025年度)
    (基盤研究(B))