幼児教育専修

幼年発達支援コースのオリジナルページへ

幼児理解に必要な基礎的知識を基盤に,教育や保育に必要な専門的知識と技能を身につけ,確かな実践力のある教員を養成

幼児教育専修では,幼稚園・小学校の教員免許に加え,保育士の資格を取得することができます。幼児理解に必要な基礎的知識を基盤に,教育や保育に必要な専門的知識と技能を身につけ,確かな実践力のある教員となることをめざしています。

学外の実習に加え,幼児理解や実践的指導力を高めるために実施しているのが,大学内の多目的広場の自然を活用した自然体験型活動です。豊かな自然環境との触れあいを通して展開される子どもとの遊びは,子どもがモノにかかわって発揮する想像力・独創性を目の当たりにし,子どもや環境を理解し,自らの実践を省察する力,研究する力を養う機会となっています。

 

 

教員紹介(平成29年4月1日現在)

氏名職名専門分野
田村 隆宏
教授
幼児心理学,発達心理学
浜崎 隆司
教授
幼児心理学,社会心理学,発達心理学
湯地 宏樹
教授
幼児教育学, 子ども社会学
木村 直子
准教授
児童福祉学
塩路 晶子
准教授
保育内容,教育方法学

 

お問い合わせ

経営企画部企画課企画広報係
電話:088-687-6012