中学校教育専修国語科教育コース

言語系コース(国語)のオリジナルページへ

国語科授業実践に強い中学校・高等学校の教員を養成

国語科教育学と国語科内容学(国語学・国文学・漢文学)の専門科目のほかに,国語学(現代語・古典語),国文学(古典文学・近現代文学),漢文学を総合した授業科目を設けるとともに,書写も2年間の必修となっています。これらの学習をとおして,国語科授業実践に強い中学校・高等学校の教員の養成をめざしています。

また,学部生・卒業生,大学院生・修了生,教員が一体となった鳴門教育大学国語教育学会があり,研究発表会を開催し,学会誌『語文と教育』を刊行しています。

 

 

 

教員紹介(平成29年9月1日現在)

氏名職名専門分野
幾田 伸司
教授
国語科教育学
小島 明子
教授
国文学(古典文学) 
原 卓志
教授
国語学(古典学)
村井 万里子
教授
国語科教育学
余郷 裕次
教授
国語科教育学
黒田 俊太郎
准教授
国文学(近現代文学)
田中 大輝
講師
日本語教育学(日本語学・言語学)

 

お問い合わせ

経営企画部企画課企画広報係
電話:088-687-6012