教員情報データベース

TOP 検索結果
氏名 幾田 伸司
氏名(ふりがな) いくた しんじ
ローマ字表記 IKUTA Shinji
職名 教授
所属教育部 人文・社会系教育部
所属コース 言語系コース(国語)
E-mail s.ikuta@naruto-u.ac.jp
学位 平成4年3月 修士(教育学)(神戸大学)()
学位論文題目 戦後中学校詩教材の史的研究(修士論文)
現在の研究分野(キーワード) 国語科教育学
現在の研究分野(概要) 戦後国語教科書における教材採録の変遷を調査し、社会や教育の情況と教科書との関わりについて研究している。現在の主たる対象は伝記教材。
主要担当授業科目 (学部) 教職実践演習(幼・小・中・高)
(学部) 初等中等教科教育実践Ⅲ
(学部) 初等国語科教育論
(学部) 中等国語科授業論
(大学院) 国語科授業研究
(大学院) 国語科授業演習 
所属学会 全国大学国語教育学会,日本国語教育学会,中国四国教育学会,日本教育方法学会,日本読書学会,日本教科教育学会
主要研究業績 教師教育講座 第12巻 中等国語教育 , 第4章 第4節 詩の学習指導(高等学校), 共著・分担(編著・編集を含む), 協同出版, 2014
日本教科教育学会誌, 小学生の話し合う力をどう見取るか-発達研究に依拠した実態調査を手がかりに-, 共著, 第37巻第1号 53-62ページ, 2014
月刊国語教育研究, 「目的に応じた読書」の力を育てる学習指導のあり方, 単著, No.507 4-9ページ, 2014
徳島教育, 言語活動の充実を図るために「言語活動の充実」を分析する, 単著, 1158号 6-8ページ, 2014
説明的文章教材観の再検討-「生き物は円柱形」をもとに- 第126回全国大学国語教育学会名古屋大会, 連名, 国内学会(全国), ウィンクあいち, 2014
大学教育に新聞を 第19回NIE全国大会徳島大会, 発表, 国内学会(全国), あわぎんホール, 2014
多角的な教材分析力の形成を目指した国語科教員養成のあり方 ―「語り」概念に着目して― 日本教育実践学会 第17回研究大会, 連名, 国内学会(全国), 鳴門教育大学, 2014
国語科教育改善のための言語コミュニケーション能力の発達に関する連携的・実案的研究, 2014

国語教育学研究の創成と展開, 1970年代以降の小学校国語教科書における「宮沢賢治」-「注文の多い料理店」を中心にして-, 共著・分担(編著・編集を含む), 溪水社, 2015
鳴門教育大学研究紀要, 物語の語り手を批評するための国語科教材研究の観点-「語りを疑う読み」をめぐって-, 単著, 第30巻 288-297ページ, 2015
国語教育研究, 劇化のための教材分析の観点-「スイミー」を例として-, 単著, 第56号 106-115ページ, 2015
鳴門教育大学授業実践研究, 小学校国語科におけるNIEカリキュラムの開発, 共著, 第14号, 2015
国語科重要用語事典, 国語教科書・文芸研の授業・主観主義と客観主義, 共著, , 2015
説明的文章教材の構造類型 第128回全国大学国語教育学会, 連名, 国内学会(全国), 姫路商工会議所, 2015
「科学的読み物」に対する学習者の反応 第128回全国大学国語教育学会, 連名, 国内学会(全国), 姫路商工会議所, 2015
教員志望学生が持つ「よい国語の授業」像 第67回中国四国教育学会, 発表, 国内学会(地区ブロック), 岡山大学, 2015
国語科教育改善のための言語コミュニケーション能力の発達に関する連携的・実案的研究, 2015

語文と教育, 教員志望学生が持つ「よい国語の授業」像, 単著, 第30号・47-55ページ, 2016

国語教育研究, 小学校国語教科書の編修様式の変遷, 単著, 第58号・45-54頁, 2017
過去5年間の研究業績 国語科教育学研究の成果と展望Ⅱ, 読むことの教材論に関する研究の成果と展望 教科書教材史研究, 共著・分担(編著・編集を含む), 学芸図書, 2013
広島経済大学研究論集, 小学校国語科伝記教材としての「福沢諭吉」, 単著, 35巻4号, 2013
鳴門教育大学授業実践研究, 小学校国語教科書における「言語活動力」カリキュラムの検討, 共著, 第12号, 2013
社会的実践としての読むこと-教室における話し合い活動はどのように文学の読みを拓くのか① 第124回全国大学国語教育学会, 連名, 国内学会(全国), 弘前大学, 2013
社会的実践としての読むこと-教室における話し合い活動はどのように文学の読みを拓くのか② 第124, 連名, 国内学会(全国), 弘前大学, 2013
物語テクストにおける語りの信頼度に関する一考察 第125回全国大学国語教育学会, 発表, 国内学会(全国), 広島大学, 2013
国語教科書における「宮沢賢治」に関する一考察 第65回中国四国教育学会, 発表, 国内学会(地区ブロック), 高知工科大学, 2013
確かなことばの学び手を育てる言語活動の構想 第34回徳島県小学校国語教育研究大会, シンポジウム・招待講演, 教育関連研修会, 徳島県藍畑小学校, 2013

教師教育講座 第12巻 中等国語教育 , 第4章 第4節 詩の学習指導(高等学校), 共著・分担(編著・編集を含む), 協同出版, 2014
日本教科教育学会誌, 小学生の話し合う力をどう見取るか-発達研究に依拠した実態調査を手がかりに-, 共著, 第37巻第1号 53-62ページ, 2014
月刊国語教育研究, 「目的に応じた読書」の力を育てる学習指導のあり方, 単著, No.507 4-9ページ, 2014
日本語学, 国語教科書の中の近現代詩, 単著, 177-184ページ, 2014
徳島教育, 言語活動の充実を図るために「言語活動の充実」を分析する, 単著, 1158号 6-8ページ, 2014
説明的文章教材観の再検討-「生き物は円柱形」をもとに- 第126回全国大学国語教育学会名古屋大会, 連名, 国内学会(全国), ウィンクあいち, 2014
大学教育に新聞を 第19回NIE全国大会徳島大会, 発表, 国内学会(全国), あわぎんホール, 2014
多角的な教材分析力の形成を目指した国語科教員養成のあり方 ―「語り」概念に着目して― 日本教育実践学会 第17回研究大会, 連名, 国内学会(全国), 鳴門教育大学, 2014
国語科教育改善のための言語コミュニケーション能力の発達に関する連携的・実案的研究, 2014

国語教育学研究の創成と展開, 1970年代以降の小学校国語教科書における「宮沢賢治」-「注文の多い料理店」を中心にして-, 共著・分担(編著・編集を含む), 溪水社, 2015
鳴門教育大学研究紀要, 物語の語り手を批評するための国語科教材研究の観点-「語りを疑う読み」をめぐって-, 単著, 第30巻 288-297ページ, 2015
国語教育研究, 劇化のための教材分析の観点-「スイミー」を例として-, 単著, 第56号 106-115ページ, 2015
鳴門教育大学授業実践研究, 小学校国語科におけるNIEカリキュラムの開発, 共著, 第14号, 2015
国語科重要用語事典, 国語教科書・文芸研の授業・主観主義と客観主義, 共著, , 2015
説明的文章教材の構造類型 第128回全国大学国語教育学会, 連名, 国内学会(全国), 姫路商工会議所, 2015
「科学的読み物」に対する学習者の反応 第128回全国大学国語教育学会, 連名, 国内学会(全国), 姫路商工会議所, 2015
教員志望学生が持つ「よい国語の授業」像 第67回中国四国教育学会, 発表, 国内学会(地区ブロック), 岡山大学, 2015
国語科教育改善のための言語コミュニケーション能力の発達に関する連携的・実案的研究, 2015

語文と教育, 教員志望学生が持つ「よい国語の授業」像, 単著, 第30号・47-55ページ, 2016

国語教育研究, 小学校国語教科書の編修様式の変遷, 単著, 第58号・45-54頁, 2017