教員情報データベース

TOP 検索結果
氏名 余郷 裕次
氏名(ふりがな) よごう ゆうじ
ローマ字表記 YOGO Yuji
職名 教授
所属教育部 人文・社会系教育部
所属コース 言語系コース(国語)
TEL
FAX
E-mail gsxr1100@naruto-u.ac.jp
学位 昭和58年3月 教育学修士(広島大学)
学位論文題目 古典文学教育の研究-木曾義仲像を中心に-(修士論文)
現在の研究分野(キーワード) 国語科教育学
現在の研究分野(概要) 国語科教材のあるべき姿の解明を目指して,中等国語教材史研究に取り組んできた。同時に,小・中学生の音読・朗読の実態の解明と,音読・朗読指導の新たな指導法の開発を目指して,パソコン用音声処理ソフトを用いた音朗・朗読の分析に取り組んできた。現在は、絵本モンタージュの効果の分析と絵本の読み聞かせの効果の分析に取り組んでいる。
主要担当授業科目 (学部) 教職実践演習(幼・小・中・高)
(学部) 初等国語科教育論
(学部) 初等国語
(大学院) 国語科教材開発研究
(大学院) 国語科教材開発演習 
所属学会 全国大学国語教育学会,日本国語教育学会,中国四国教育学会,和文化教育学会,日本教科教育学会
主要研究業績 月刊国語教育研究, 自分の人生を映す鏡としての伝記, 単著, №447, 2009

鳴門教育大学教員養成改革の軌跡―教員養成の更なる高みを目指して―, 絵本の読み聞かせpp.150-153, 共著・分担(編著・編集を含む), 協同出版, 2013

山元隆春・編, Ⅱ読書教育実践の諸相「1本と交わる-読み語り・読み聞かせ-」pp.42-67及び「4読むという体験にひたらせる-黙読の時間-」pp.114-134, 共著・分担(編著・編集を含む), 世界思想社, 2015

和文化教育研究(和文化教育学会編), 伝統的言語文化としての絵本の読み聞かせ―江戸期の画主従文「絵本」を中心に―, 単著, 第10号 pp.12-19, 2016
小田迪夫先生傘寿記念論集(大阪国語教育研究会編), 絵本の読み聞かせの歴史的研究-江村北海『授業編』を中心に-, 単著, p.p54-63, 2016
和文化教育研究, 伝統的言語文化としての絵本の読み聞かせ-江戸期の画主従文「絵本」を中心に-, 単著, 第10号pp.12-19, 2016
小田迪夫先生傘寿記念論集(大阪国語教育研究会編), 絵本の読み聞かせの歴史的研究Ⅰ―江村北海『授業編』(1783)を中心に―, 単著, pp.54-63, 2016
余郷裕次・絵本『ともだちや』シリーズの研究ー友情物語に隠された恋愛モチーフの分析ー 全国大学国語教育学会, 発表, 国内学会(全国), 新潟大学, 2016
過去5年間の研究業績 国語科教育学研究の成果と展望Ⅱ, 余郷裕次「発声・発音の学習指導に関する研究の成果と展望」pp.277-284, 共著・分担(編著・編集を含む), 学芸図書, 2013
鳴門教育大学教員養成改革の軌跡―教員養成の更なる高みを目指して―, 絵本の読み聞かせpp.150-153, 共著・分担(編著・編集を含む), 協同出版, 2013
島田ゆか絵本作品の研究Ⅴ―『バムとケロのおかいもの』の分析を中心に― 第124回全国大学国語教育学会, 発表, 国内学会(全国), 弘前大学, 2013

教員を目指す学生の「声」を育てる授業の開発, 2014

山元隆春・編, Ⅱ読書教育実践の諸相「1本と交わる-読み語り・読み聞かせ-」pp.42-67及び「4読むという体験にひたらせる-黙読の時間-」pp.114-134, 共著・分担(編著・編集を含む), 世界思想社, 2015

和文化教育研究(和文化教育学会編), 伝統的言語文化としての絵本の読み聞かせ―江戸期の画主従文「絵本」を中心に―, 単著, 第10号 pp.12-19, 2016
小田迪夫先生傘寿記念論集(大阪国語教育研究会編), 絵本の読み聞かせの歴史的研究-江村北海『授業編』を中心に-, 単著, p.p54-63, 2016
和文化教育研究, 伝統的言語文化としての絵本の読み聞かせ-江戸期の画主従文「絵本」を中心に-, 単著, 第10号pp.12-19, 2016
小田迪夫先生傘寿記念論集(大阪国語教育研究会編), 絵本の読み聞かせの歴史的研究Ⅰ―江村北海『授業編』(1783)を中心に―, 単著, pp.54-63, 2016
余郷裕次・絵本『ともだちや』シリーズの研究ー友情物語に隠された恋愛モチーフの分析ー 全国大学国語教育学会, 発表, 国内学会(全国), 新潟大学, 2016