中学校教育専修理科教育コース

自然系コース(理科) のオリジナルページへ

授業を通じてバランスのよい知識を身につけ,研究を通じて新しい知識を吸収・活用する能力を養う

今日の急速な科学・技術の発展により,学校現場では,日々更新される最新の科学的知識を生かした理科授業が求められるようになっています。中学校教育専修・理科教育コースでは,そのようなニーズにも応えられるよう,物理・化学・生物・地学の各分野について,高等学校までに学習しなかった内容を補いつつ,ハイレベルな自然科学にいたる講義,実験・実習を行っています。

本コースでは,卒業研究を通じて科学的研究の最前線に立つことにより,新しい科学的知識を吸収・活用していく能力を養成します。加えて,大学入学までに学ぶことのなかった分野も,現場で必要となる知識をバランスよく身につけることができるカリキュラムを組んでいます。

 

 

教員紹介(平成29年4月1日現在)

氏名職名専門分野
佐藤 勝幸
教授
理科教育,生物学
武田 清
教授
化学
本田 亮
教授
物理学
胸組 虎胤
教授
有機化学
村田 守
教授
地学
香西 武
特命教授
理科教育,地学
足立 奈津子
准教授
地球生物学
粟田 高明
准教授
物理学
工藤 慎一
准教授
生物学
寺島 幸生
准教授
理科教育,物理学
早藤 幸隆
講師
理科教育
小汐 千春
助教
生物学

 

お問い合わせ

経営企画部企画課
企画広報係
電話:088-687-6012