発明等の取扱い

発明等の相談から特許出願

発明等の相談から特許出願

様式ダウンロード

(申込書:WORD(42.8KBytes)一太郎(28.0KBytes)
(ヒアリングシート:WORD(80.1KBytes)一太郎(27.5KBytes))
(発明等の届出書の作成・提出:WORD(92.2KBytes)一太郎(37.0KBytes))
(譲渡証書:WORD(24.4KBytes)一太郎(25.5KBytes))

発明等相談の申込

  発明かな?と思ったら,気軽に相談してください。職員からの「発明等相談申込書」の提出により,知的財産室が相談を受けます。
  また,知的財産や産学連携に関する相談も受けます。

調査・ヒアリング・評価

  知的財産室では,発明等の特許性及び事業性の調査・ヒアリング・評価を,徳島大学知的財産本部及び四国TLOの協力を得て行います。

職務発明の認定と承継

  知的財産室では,発明等が職務発明に該当するか否か,職務発明の権利を大学が承継するか否かを審議します。
  学長は,知的財産室の審議結果を経て決定し,書面により通知します。

異議の申立

  決定に異議がある場合は通知を受けた日から2週間以内に書面により,異議申立てをすることができます。

譲渡証書の提出

  大学が権利を承継することとなった場合は,発明者からの「権利譲渡証書」の提出により,大学が権利の譲渡を受けます。

リンク

最終更新日:2016年7月8日