様々な座標軸から人間を探求する、人間形成コース

ようこそ,人間形成コースのホームページヘ。

人間形成コースは,鳴門教育大学大学院 修士課程の専門コースです。

いじめなどの学校における現代的教育課題について,心理学,教育学,
予防教育科学
の多様な観点から,専門的にアプローチします。

【コースの紹介ビデオ】


◆疑問や希望がある方は,お気軽にお問い合わせください。
 (お問い合わせ内容により,教員または院生よりお返事致します。)
 例)・大学院の授業を聴講してみたい
   ・ゼミを見学したい
   ・大学に来て,話をして欲しい
   ・具体的な様子が知りたい
   ・学生さんへ直接メールや電話で質問したい



当コースは、このような方におすすめしています

進路を考える上で、やはり学校の先生を目指そうと考えた!
学校教員養成プログラム(長期履修制度(3年間))の利用が可能です。授業料は2年間分のみで学ぶことができます。
学校での現代的教育課題について思考力・対応力を磨きたい
教育課題は山積しています。現場では今後、より柔軟な思考力・対応力が求められます。当コースは、左記の特色を生かし、自分の関心事を同コースの別分野の教員や学生たちと議論を深める機会を多く得ることができます。
学校現場に出る前に、“子どものこころ”に関する専門的な視点を学びたい
当コースの教員の多くが、臨床発達心理士の資格を持つ、こころの専門家です。専門的な視点を養うために、当コース独自の専門授業を開設しています。
いじめなどの問題が起こるメカニズムについて知りたい
心理学系のゼミでは、自分でテーマを設定し、いじめ問題への対応方法などの専門的な知識を深めることができます。また、当コースの教員が担当する講義、”予防教育科学”ではいじめ問題が発生するメカニズムや、問題に対応するための様々な教育プログラムについて授業を行っています。
心理学科ではなかったが、心理学について学びたい
当コースは、大学院から心理学を学ぶ学生が多く在籍しています。ゼミやコース専門講義においてサポートを行うため、初学者でも十分学習や研究が可能です。
学校現場でも生かせる、授業実践力や教材作成力を学びたい
教育実践フィールド研究では、学校現場との交流を持ちながら現場でも生かせる力を身につけることができます。また、予防教育コーディネーター認定プログラムを適用すると、授業実践力、教材作成力、授業解析力(統計分析)、などの力を総合的に育成することが可能です。

ページ上部へ戻る