平成29年度グローバル教員養成プログラムについて

社会のグローバル化が進むにつれて,学校教育の文化的な多様性が高まりつつあります。これに伴い,教員自身も自らの文化のみに固執することなく,幅広く,多様な見方や考え方,態度などを身につけ,国際化する教育に柔軟に対応できることが求められるようになりました。

鳴門教育大学では,現職教員及び将来教員となる大学院学生及び学部学生が,異文化理解,語学力及びコミュニケーション能力の向上のみならず,留学等の機会を通して未知なるものへ挑戦しようとする力(チャレンジ力)や国際的な知見やセンスを身につけ,初等中等教育段階における教育の向上に貢献できる教員となることをねらいとするグローバル教員養成プログラムを実施します。

プログラム一覧

この他,追加のプログラムを行う場合は,随時お知らせいたします。

【大学院学生 対象】

専門領域の国際的な知見を養う

① 生徒指導の国際比較演習<大韓民国>
② 算数科・数学科教育プログラム<タイ王国>
③ 国際教育演習Ⅱ<シンガポール共和国>

日本語教師を目指す

④ 日本語教育実習<タイ王国>

開発途上国の教育力向上に貢献する

⑤ パプアニューギニア理数科教育協力活動<パプアニューギニア共和国>
⑥ モザンビーク理数科教育協力活動<モザンビーク共和国>
⑦ 国際教育演習Ⅱ<ボリビア多民族国>
⑪ 日・ボリビア小学校間交流プログラム<ボリビア多民族国>

【大学院・学部学生 対象】

専門領域の国際的な知見を養う

⑧ 社会科教育プログラム<大韓民国>

英語コミュニケーション力をUPさせる

⑨ 春期オーストラリア連邦英語研修講座(英語コミュニケーションⅤ)<オーストラリア連邦>

【学部学生 対象】

教育実習を海外で行う

⑩ 海外観察・交流実習(気づく実習)<タイ王国>

最終更新日:2017年7月31日