グローバル教員養成プログラムについて

社会のグローバル化が進むにつれて,学校教育の文化的な多様性が高まりつつあります。これに伴い,教員自身も自らの文化のみに固執することなく,幅広く,多様な見方や考え方,態度などを身につけ,国際化する教育に柔軟に対応できることが求められるようになりました。

鳴門教育大学では,現職教員及び将来教員となる大学院学生及び学部学生が,異文化理解,語学力及びコミュニケーション能力の向上のみならず,留学等の機会を通して未知なるものへ挑戦しようとする力(チャレンジ力)や国際的な知見やセンスを身につけ,初等中等教育段階における教育の向上に貢献できる教員となることをねらいとするグローバル教員養成プログラムを実施しています。

しかし,新型コロナウイルス感染症は,世界各地で変異株が確認されるなど,今なお広がりを見せており警戒が必要な状況が続いています。このような状況下において,外務省は,染症危険情報レベルをレベル3(渡航は止めてください。(渡航中止勧告)),及びレベル3の国・地域を除く,全世界に対し,感染症危険情報レベルをレベル2(不要不急の渡航は止めてください。)を発出しています。

こうした世界の感染状況等を踏まえ,令和4年度グローバル教員養成プログラムは,学生のみなさんの健康安全を第一に考慮し,派遣の是非について検討していきます。状況によっては,実施の延期・中止になる場合もありますので,ご了承ください。

プログラム一覧(予定)

この他,追加のプログラムを行う場合は,随時お知らせいたします。

専門領域の国際的な知見を養う
① 生徒指導の国際比較研究<大韓民国>
② 社会科教育プログラム<<大韓民国>
③ 現代に対応した教育政策の日中比較研究<中華人民共和国>
④ 算数科・数学科教育プログラム<タイ王国>
⑤ グローバルレッスンスタディ<シンガポール共和国>
⑥ インドネシアの小学校,中学校,大学視察<インドネシア共和国>
⑦ 国際教育協力研究<ジャマイカ>
日本語教師を目指す
⑧ 日本語教育実習<タイ王国・コンケン大学>
⑨ 日本語教育実習<タイ王国・チャンカセーム ラチャパット大学>
⑩ 日本語教育実習<キルギス共和国・ビシケク国立大学>
⑪ 日本語教育実習<中華人民共和国・青島大学>
開発途上国の教育力向上に貢献する
⑫ ベトナム教育協力活動<ベトナム社会主義共和国>
⑬ 教育分野のJICA技術協力プロジェクト視察<モザンビーク共和国>
英語コミュニケーション力をUPさせる
⑭ 英語コミュニケーションⅤ(春季オーストラリア連邦英語研修講座)<オーストラリア連邦>
教育実習を海外で行う
⑮ 海外観察・交流実習(気づく実習)<タイ王国>

最終更新日:2022年4月1日