【重要】年末年始における新型コロナウイルス感染症対策及び授業実施等について

2020年12月8日

令和2年12月 7日

 

  学生の皆さんへ

 

 

鳴門教育大学危機管理対策本部長

鳴門教育大学長   山 下  一 夫

 

 

【重要】年末年始における新型コロナウイルス感染症対策及び授業実施等について

 

 新型コロナウイルスに関して,これまでの長期間にわたる感染防止対策へのご協力に感謝します。

現在全国では,いまだ多くの新規感染者が報告されており,更なる感染拡大が懸念されています。

 あらためて,マスク着用,手洗い・うがい,「3密」回避などの基本的な感染防止対策及び毎日の健康管理等を徹底するとともに,政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会から「感染リスクが高まる「5つの場面」(令和2年10月23日)」(https://corona.go.jp/proposal/)として示された「飲酒を伴う懇親会等」,「大人数や長時間におよぶ飲食」,「マスクなしでの会話」,「狭い空間での共同生活」,「居場所の切り替わり」の行動についても各自確認し,感染リスクの回避に努めてください。

 年末年始の帰省や旅行等を計画している方は,帰省先等の感染状況を確認の上,感染防止対策がとられていない場所への立ち入りを避けること,「密」を避けるため移動する期間をずらすことを検討するなど,感染予防を徹底してください。

 なお,感染拡大の現状に鑑み,令和3年1月4日(月)からの授業等については,以下のとおりとします。

 

1.授業の実施

 1月4日(月)~1月15日(金)までの期間は,遠隔授業(オンライン授業)とします。

 なお,上記期間は講義棟の各教室は使用できませんネットワークの環境等に困難がある場合は,講義棟以外の各棟教育用端末室を開放します。

 また,対面授業は,1月18日(月)からとします。ただし,感染状況によっては変更となる場合もあります。

 県外へ移動している学生は,対面授業開始前の1月10日(日)までに徳島県内に移動してください。

 

2.ゼミ指導

 卒業論文,修士論文(卒業・修了に係る作品制作を含む。)及び最終成果報告書の作成並びに指導教員の指導を受ける場合は,感染症予防対策を万全に施した上で,1月4日(月)から指導を受けることができます。

 

3.附属図書館及び大学会館の利用

附属図書館

1月4日(月)から開館

(平日8:45~21:00)(休日:10:00~17:00)

大学会館

1階・食堂

1月4日(月)~1月17日(日)までの期間,休業

2階・書店

1月4日(月)は休業

1月5日(火)から短縮営業(平日10:00~16:00)

2階・売店

セルフレジのみ利用可能(平日7:00~20:00)

 

 

 

 

 

以 上

お問い合わせ

教務部教務課学部教務係
電話:088-687-6093