令和2年度帰国・外国人児童生徒支援のための日本語教育研修会について(12月6日開催)

2020年11月12日

テーマ:多読のすすめ~楽しくたくさん読んで,日本語力をつけよう~

 

本学では徳島県と連携して,日本語指導が必要な児童生徒に対して効果的な支援が行えるよう,日本語指導者の指導力向上を図るため,日本語教育研修を実施しております。

このたび,帰国・外国人児童生徒支援のための日本語教育研修会を12月6日(日)に開催いたします。

 

◆実 施 日:令和2年12月6日(日)13:30~16:30(受付13:00~)

◆会  場:鳴門教育大学 総合学生支援棟3階 F会議室

◆主な内容:帰国・外国人児童生徒"いきいき"事業について(徳島県教育委員会)

     【講演】多読とは何か~多読の意義・方法・効果について

粟野 真紀子(NPO  多言語多読)

     【ワークショップ】多読してみよう!

     【意見交換】日本語支援の情報交換と多読の取り入れ方(グループごとに)

◆申込締切:令和2年12月2日(水)

 

※詳細はR2日本語教育研修会.pdf(192KB)をご覧ください。

 

-日本語教育研修会のお問い合わせ先-

鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 グローバル教育コース 日本語教育・日本文化分野 廣田講師

TEL (088) 687-6617

 

お問い合わせ

教務部学術情報推進課免許更新係
電話:088-687-6128