当会について

同窓会長あいさつ

五宝 友哉

元徳島市城東中学校長・上八万中学校長

会長 五宝友哉

 みなさまこんにちは。鳴門教育大学同窓会長の五宝です。どうぞよろしくお願いいたします。

 私は大学院生徒指導コースの4期生です。入学した当時は、全国の多くの学校で少年非行や校内暴力の嵐が吹き荒れていました。そうした中、北海道から沖縄まで全国各地から入学してきた仲間と、国立公園の中にある美しい鳴門教育大学の静かな環境のもとで、語り合い、共に学び研究に取り組んだことは、その後の教師生活の大きな糧となりました。

 教育の研究において、また教員養成において、今学校現場で起きている事実、子どもの身に起きている事実はとても重要です。この教育の現場での事実を抜きにして、教育の実践を語ることはできません。教育大学と教育現場は、教育研究と教員養成における車の両輪であると言えます。入学するまでの学校現場で抱えていた様々な課題が、鳴門教育大学での学びや研究をとおして、霧が晴れるように整理されていった経験は、「すばらしい」の一言でした。

 現在鳴門教育大学は、その卒業生・修了生の多くが教育現場で勤務しており、同窓会は、この大学と現場を結ぶ重要な位置を占めています。こうしたことから、鳴門教育大学同窓会は、卒業生・修了生の交流活動だけでなく、学生や院生の活動の支援、現場における研究活動・教育活動の支援、大学への支援など、大学と教育現場の連携の要として様々な事業を実施しています。

 今、国内の教員養成系大学は、少子化の進行に伴う試練に直面しています。そうした中、鳴門教育大学には、同窓会という大学と現場を結ぶ重要な組織があります。教職以外の職に就いている仲間からも、様々な貴重な意見をいただいています。

 

役員一覧

PDFで開きます

 

同窓会 会則

PDFで開きます

 

同窓会事務局

〒772-8502 徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地
鳴門教育大学同窓会事務局
E-mail:nueaa@naruto-u.ac.jp TEL:090-5279-1466