生徒指導コース

めざせ! 優しくて厳しい教師 子どもの心と大人の知恵で!!

 私たちは,教師と生徒の信頼関係を基本軸にし,具体的な事例検討や実地視察,グループワークなどの体験を通じて,頭・心・体を使って,子どもの自立・自己実現を支援する「関わりの専門家」の育成をめざします。

 

コースで学ぶテーマ

 生徒指導・教育相談を主軸にして,「非行などの問題行動」「不登校などの学校不適応」「いじめなどの仲間集団の問題」「学習や生活面で特別な配慮を要する子どもの問題」などについての理解と指導のあり方を考究していきます。また,道徳教育やキャリア教育,特別活動などのテーマについても研究を深めていくこともできます。

 

コースで伸ばす教師力

 教職大学院は「学校や地域において中核的な役割を担うことのできる教師」の養成をめざしています。特に,本コースでは,「子どもを本気で受容し,子どもと本気で向き合う教師」「教師集団の絆を大切にし,チームワークをリードする教師」「家庭や関係機関とつながり,地域に根ざした教育を進める教師」を共にめざします。

 私たちは,理想をめざしながらも,いま,ここで学ぶ楽しさや喜びとともに,学ぶ苦しさや辛さも共有できる関係性を大切にしたいと思います。

 

 

担当教員紹介(令和3年4月1日現在)

氏名 職名 専門分野
池田 誠喜 教授 生徒指導,学校教育相談 詳細データ
小坂 浩嗣 教授 教育臨床心理学 詳細データ
阿形 恒秀 特命教授 臨床教育学 詳細データ

 

 

お問い合わせ

教務部入試課広報係
電話:088-687-6460