エルサルバドル国技術協力プロジェクト合意文書に証人署名(2021年2月12日(金))

 2021(令和3)年2月12日(金),国際協力機構(JICA)とエルサルバドル国教育・科学・技術省間の「初中等算数・数学教育における学力評価に基づいた学びの改善プロジェクト」に係る技術協力プロジェクト合意文書(Record of Discussions: R/D)への証人署名式をオンラインで実施し,証人として署名しました。

 式典には,JICAの澁谷基礎教育第一チーム課長に出席いただき,「互いの関係を密に,コロナ禍における学習の危機に立ち向かい,国際協力を行っていきましょう」と決意を新たにしました。

 

 本学は,協力機関として当該プロジェクトに包括的に協力し,本案件の成果・経験の共有に加えて,専門家の派遣,日本でのエルサルバドル教育省関係者への研修の実施,教育に関して類似の課題に直面している中米4か国(エルサルバドル,ホンジュラス,ニカラグア,グアテマラ)から行政官の育成を目的とした留学生受入れ等を実施します。

 本プロジェクト及び証人署名式については,JICAホームページにも掲載されています。

 

署名する山下学長
 
学長と協定書
 

 

(参考)

お問い合わせ

教務部入試課広報係
電話:088-687-6135