教員情報

基本情報

やまなか ひとし 山中 仁 Hitoshi YAMANAKA
  • 職名
    講師
  • 所属教育部
    高度学校教育実践専攻(教科・総合系)
  • 所属コース
    数学科教育コース
  • 所属センター
    教育実習総合支援センター
  • TEL
  • FAX
  • E-mail
    hyamanaka@naruto-u.ac.jp
  • 生年月日
    年月
  • 個人サイトURL
    https://researchmap.jp/AFT

学位

修士(理学)(大阪市立大学)
博士(理学)(大阪市立大学)

学位論文題目

Weights of Markov traces of Alexander polynomials of mixed links(博士論文)

経歴

2020年4月1日~現在 鳴門教育大学 講師

現在の研究分野

キーワード

トポロジー、変換群論、GKM理論

概要

トーラス同変コホモロジーに関するGKM理論を理論・応用の双方から深める研究を行う。

所属学会

数学教育学会

学術関係の受賞状況

2019年度大阪府立大学高等教育推進機構 機構長教育奨励賞
大阪市立大学数学研究所論文賞
大阪市立大学 第5回院生ワークショップ Best presentation賞

主要研究業績

論文

  1. 円周角をめぐる諸定理への接線と対称性による統一的アプローチ (2022/09/20) (単著)
    掲載誌名: 数学教育学会誌
  2. On the sign ambiguity in equivariant cohomological rigidity of GKM graphs (2021/11/12) (単著)
    掲載誌名: Proceedings of the Japan Academy, Series A, Mathematical Sciences
    巻・号・頁: 97 (9), 76-81
  3. Graph equivariant cohomological rigidity for GKM graphs (2019/12/01) (共著)
    掲載誌名: Proceedings of the Japan academy, Series A, Mathematical Sciences
    巻・号・頁: 95(10) 107 - 110 2019
  4. Equivariant hyperbolic diffeomorphisms and representation coverings (2015/10/01) (単著)
    掲載誌名: Osaka Journal of Mathematics
    巻・号・頁: 52(4) 1017 - 1039 2015
  5. Weights of Markov traces of Alexander polynomials of mixed links (2013/09/01) (単著)
    掲載誌名: 大阪市立大学 博士論文
  6. Weights of Markov traces of Alexander polynomials of mixed links (2013/07/01) (単著)
    掲載誌名: Journal of knot theory and its ramifications
    巻・号・頁: 22(7) 2013
  7. Intersections of stable and unstable manifolds for invariant Morse functions (2013/07/01) (単著)
    掲載誌名: Tokyo Journal of Mathematics
    巻・号・頁: 36(2) 513 - 519 2013

プロシーディング

  1. Graph equivariant cohomological rigidity for GKM-graphs (2019/04/01) (単著)
    掲載誌名:RIMS Kôkyûroku No.2098 変換群論における幾何・代数・組み合わせ論
    巻・号・頁: 第2098巻、94-97
  2. WEIGHTS OF MARKOV TRACES FOR ALEXANDERPOLYNOMIALS OF MIXED LINKS (2012/02/01) (単著)
    掲載誌名:結び目の数学IV 報告集

紀要等

  1. ICTについて一歩引いて考えてみる (2021/12/13) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
    巻・号・頁: Vol. 29
  2. Rigidity of GKM graphs via 1-ideals (2021/03/10) (単著)
    掲載誌名:鳴門教育大学研究紀要 
    巻・号・頁: 第36巻
  3. 群作用の世界 ~円からGKM理論まで~ (2020/11/30) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
    巻・号・頁: Vol. 28 No. 1・2

その他

  1. 山中仁 数学分野参考書 (2022/07/01) (共著)
    掲載誌名:数学I・A プレノート Half、数研出版
  2. 山中仁 数学分野教科書 (2021/12/01) (共著)
    掲載誌名:新課程 体系数学4、数研出版

学会発表

  1. ICTについて一歩引いて考えてみる (2021/08/28) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:学校数学研究会 夏の学会
    場所: 鳴門教育大学 (Online)
  2. On the sign ambiguity in the equivariant cohomological rigidity for GKM graphs (2021/03/26) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:Toric Topology 2021 in Osaka
    場所: Osaka City University (Online)
  3. Stratifications on generic torus orbit closures (2019/11/20) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:Toric topology 2019 in Okayama
    場所: 岡山理科大学
  4. Stratifications on generic torus orbit closures (2019/10/31) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:第46回変換群論シンポジウム
    場所: 大阪府立大学 I-siteなんば
  5. GKMグラフのグラフ同変コホモロジー剛性 (2018/06/07) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:RIMS共同研究(公開型) 変換群論における幾何・代数・組み合わせ論
    場所: 京都大学数理解析研究所
  6. Invariant functions on GKM-representation spaces (2017/03/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 2nd OCAMI-KOBE-WASEDA Joint international workshop on Differential Geometry and Integrable systems
    場所: 大阪市立大学
  7. トーラス不変モース函数をめぐって (2017/03/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:OCAMI談話会
    場所: 大阪市立大学
  8. On the existence of torus-invariant Morse functions (2016/12/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:PNU Math Forum 2016
    場所: Pusan National University
  9. Non-existence of invariant Morse functions via representation coverings (2015/07/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 7-th KOOK-TAPU Joint workshopon knots and related topics
    場所: 大阪市立大学
  10. Hyperbolic diffeomorphisms and representation coverings (2013/03/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 5-th OCAMI-TIMS workshop on Differential Geometry and Geometric Analysis
    場所: 大阪市立大学
  11. Intersection of stable and unstable Morse functions for invariant Morse functions (2012/03/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 3rd OCAMI-TIMS workshop on Differential Geometry and Geometric Analysis
    場所: 大阪市立大学
  12. Intersection of stable and unstable Morse functions for invariant Morse functions (2011/07/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 5-th Graduate Student Workshop on Mathematics
    場所: 大阪市立大学

科学研究費補助金

  1. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2022年度)
    (若手研究)
  2. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2021年度)
    (若手研究)
  3. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2020年度)
    (若手研究)
  4. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2019年度)
    (若手研究)

過去5年間の研究業績

論文

  1. 円周角をめぐる諸定理への接線と対称性による統一的アプローチ (2022/09/20) (単著)
    掲載誌名: 数学教育学会誌
  2. On the sign ambiguity in equivariant cohomological rigidity of GKM graphs (2021/11/12) (単著)
    掲載誌名: Proceedings of the Japan Academy, Series A, Mathematical Sciences
    巻・号・頁: 97 (9), 76-81
  3. Graph equivariant cohomological rigidity for GKM graphs (2019/12/01) (共著)
    掲載誌名: Proceedings of the Japan academy, Series A, Mathematical Sciences
    巻・号・頁: 95(10) 107 - 110 2019

プロシーディング

  1. Graph equivariant cohomological rigidity for GKM-graphs (2019/04/01) (単著)
    掲載誌名:RIMS Kôkyûroku No.2098 変換群論における幾何・代数・組み合わせ論
    巻・号・頁: 第2098巻、94-97

紀要等

  1. ICTについて一歩引いて考えてみる (2021/12/13) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
    巻・号・頁: Vol. 29
  2. Rigidity of GKM graphs via 1-ideals (2021/03/10) (単著)
    掲載誌名:鳴門教育大学研究紀要 
    巻・号・頁: 第36巻
  3. 群作用の世界 ~円からGKM理論まで~ (2020/11/30) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
    巻・号・頁: Vol. 28 No. 1・2

その他

  1. 山中仁 数学分野参考書 (2022/07/01) (共著)
    掲載誌名:数学I・A プレノート Half、数研出版
  2. 山中仁 数学分野教科書 (2021/12/01) (共著)
    掲載誌名:新課程 体系数学4、数研出版

学会発表

  1. ICTについて一歩引いて考えてみる (2021/08/28) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:学校数学研究会 夏の学会
    場所: 鳴門教育大学 (Online)
  2. On the sign ambiguity in the equivariant cohomological rigidity for GKM graphs (2021/03/26) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:Toric Topology 2021 in Osaka
    場所: Osaka City University (Online)
  3. Stratifications on generic torus orbit closures (2019/11/20) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:Toric topology 2019 in Okayama
    場所: 岡山理科大学
  4. Stratifications on generic torus orbit closures (2019/10/31) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:第46回変換群論シンポジウム
    場所: 大阪府立大学 I-siteなんば
  5. GKMグラフのグラフ同変コホモロジー剛性 (2018/06/07) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:RIMS共同研究(公開型) 変換群論における幾何・代数・組み合わせ論
    場所: 京都大学数理解析研究所

科学研究費補助金

  1. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2022年度)
    (若手研究)
  2. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2021年度)
    (若手研究)
  3. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2020年度)
    (若手研究)
  4. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2019年度)
    (若手研究)