教員情報

基本情報

やまなか ひとし 山中 仁 Hitoshi YAMANAKA
  • 職名
    准教授
  • 所属教育部
    高度学校教育実践専攻(教科・総合系)
  • 所属コース
    数学科教育コース
  • 所属センター
    教育実習総合支援センター, 長期履修学生支援センター
  • TEL
  • FAX
  • E-mail
    hyamanaka@naruto-u.ac.jp
  • 生年月日
    年月
  • 個人サイトURL
    https://researchmap.jp/AFT

学位

修士(理学)(大阪市立大学)
博士(理学)(大阪市立大学)

学位論文題目

Weights of Markov traces of Alexander polynomials of mixed links(博士論文)

経歴

現在の研究分野

キーワード

トポロジー、変換群論、GKM理論

概要

トーラス同変コホモロジーに関するGKM理論を理論・応用の双方から深める研究を行う。

所属学会

数学教育学会

主要研究業績

論文

  1. 数理モデリングにおける教師の役割のRMEに基づく同定 (2023/02/28) (単著)
    掲載誌名: 数学教育学会誌
  2. 円周角をめぐる諸定理への接線と対称性による統一的アプローチ (2022/09/20) (単著)
    掲載誌名: 数学教育学会誌
  3. On the sign ambiguity in equivariant cohomological rigidity of GKM graphs (2021/11/12) (単著)
    掲載誌名: Proceedings of the Japan Academy, Series A, Mathematical Sciences
    巻・号・頁: 97 (9), 76-81
  4. Graph equivariant cohomological rigidity for GKM graphs (2019/12/01) (共著)
    掲載誌名: Proceedings of the Japan academy, Series A, Mathematical Sciences
    巻・号・頁: 95(10) 107 - 110 2019
  5. Equivariant hyperbolic diffeomorphisms and representation coverings (2015/10/01) (単著)
    掲載誌名: Osaka Journal of Mathematics
    巻・号・頁: 52(4) 1017 - 1039 2015
  6. Weights of Markov traces of Alexander polynomials of mixed links (2013/09/01) (単著)
    掲載誌名: 大阪市立大学 博士論文
  7. Weights of Markov traces of Alexander polynomials of mixed links (2013/07/01) (単著)
    掲載誌名: Journal of knot theory and its ramifications
    巻・号・頁: 22(7) 2013
  8. Intersections of stable and unstable manifolds for invariant Morse functions (2013/07/01) (単著)
    掲載誌名: Tokyo Journal of Mathematics
    巻・号・頁: 36(2) 513 - 519 2013

プロシーディング

  1. Graph equivariant cohomological rigidity for GKM-graphs (2019/04/01) (単著)
    掲載誌名:RIMS Kôkyûroku No.2098 変換群論における幾何・代数・組み合わせ論
    巻・号・頁: 第2098巻、94-97
  2. WEIGHTS OF MARKOV TRACES FOR ALEXANDERPOLYNOMIALS OF MIXED LINKS (2012/02/01) (単著)
    掲載誌名:結び目の数学IV 報告集

紀要等

  1. 自然数の集合の分割 -帰納的予測と帰納的証明- (2023/12/20) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
  2. ICTについて一歩引いて考えてみる (2021/12/13) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
    巻・号・頁: Vol. 29
  3. Rigidity of GKM graphs via 1-ideals (2021/03/10) (単著)
    掲載誌名:鳴門教育大学研究紀要 
    巻・号・頁: 第36巻
  4. 群作用の世界 ~円からGKM理論まで~ (2020/11/30) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
    巻・号・頁: Vol. 28 No. 1・2

その他

  1. 山中仁・数学分野参考書 (2023/11/01) (単著)
    掲載誌名:トライEX NEO 数学演習Ⅰ・A+Ⅱ・B・C
  2. 山中仁・数学分野参考書 (2023/05/01) (単著)
    掲載誌名:ニューステージ数学演習I・A+Ⅱ・B
  3. 山中仁・数学分野参考書 (2023/04/01) (単著)
    掲載誌名:ニュースタンダード数学演習I・A+Ⅱ・B
  4. 山中仁 数学分野教科書 (2023/02/13) (共著)
    掲載誌名:新課程 体系数学5、数研出版
  5. 山中仁 数学分野参考書 (2022/07/01) (共著)
    掲載誌名:2023共通テスト数学I・A プレノート Half、数研出版
  6. 山中仁 数学分野教科書 (2021/12/01) (共著)
    掲載誌名:新課程 体系数学4、数研出版

学会発表

  1. 自然数の集合の分割 ー帰納的予測と帰納的証明ー (2023/08/26) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:学校数学研究会
    場所: 鳴門教育大学
  2. ICTについて一歩引いて考えてみる (2021/08/28) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:学校数学研究会 夏の学会
    場所: 鳴門教育大学 (Online)
  3. On the sign ambiguity in the equivariant cohomological rigidity for GKM graphs (2021/03/26) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:Toric Topology 2021 in Osaka
    場所: Osaka City University (Online)
  4. Stratifications on generic torus orbit closures (2019/11/20) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:Toric topology 2019 in Okayama
    場所: 岡山理科大学
  5. Stratifications on generic torus orbit closures (2019/10/31) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:第46回変換群論シンポジウム
    場所: 大阪府立大学 I-siteなんば
  6. GKMグラフのグラフ同変コホモロジー剛性 (2018/06/07) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:RIMS共同研究(公開型) 変換群論における幾何・代数・組み合わせ論
    場所: 京都大学数理解析研究所
  7. Invariant functions on GKM-representation spaces (2017/03/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 2nd OCAMI-KOBE-WASEDA Joint international workshop on Differential Geometry and Integrable systems
    場所: 大阪市立大学
  8. トーラス不変モース函数をめぐって (2017/03/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:OCAMI談話会
    場所: 大阪市立大学
  9. On the existence of torus-invariant Morse functions (2016/12/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:PNU Math Forum 2016
    場所: Pusan National University
  10. Non-existence of invariant Morse functions via representation coverings (2015/07/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 7-th KOOK-TAPU Joint workshopon knots and related topics
    場所: 大阪市立大学
  11. Hyperbolic diffeomorphisms and representation coverings (2013/03/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 5-th OCAMI-TIMS workshop on Differential Geometry and Geometric Analysis
    場所: 大阪市立大学
  12. Intersection of stable and unstable Morse functions for invariant Morse functions (2012/03/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 3rd OCAMI-TIMS workshop on Differential Geometry and Geometric Analysis
    場所: 大阪市立大学
  13. Intersection of stable and unstable Morse functions for invariant Morse functions (2011/07/01) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:The 5-th Graduate Student Workshop on Mathematics
    場所: 大阪市立大学

科学研究費補助金

  1. 単元内容に現れる定義・定理・証明の理解に直結した数学的モデリングの構成と実践 (2023年度,2024年度,2025年度,2026年度)
    (基盤研究(C))
  2. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2023年度)
    (若手研究)
  3. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2022年度)
    (若手研究)
  4. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2021年度)
    (若手研究)
  5. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2020年度)
    (若手研究)
  6. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2019年度)
    (若手研究)

過去5年間の研究業績

論文

  1. 数理モデリングにおける教師の役割のRMEに基づく同定 (2023/02/28) (単著)
    掲載誌名: 数学教育学会誌
  2. 円周角をめぐる諸定理への接線と対称性による統一的アプローチ (2022/09/20) (単著)
    掲載誌名: 数学教育学会誌
  3. On the sign ambiguity in equivariant cohomological rigidity of GKM graphs (2021/11/12) (単著)
    掲載誌名: Proceedings of the Japan Academy, Series A, Mathematical Sciences
    巻・号・頁: 97 (9), 76-81

紀要等

  1. 自然数の集合の分割 -帰納的予測と帰納的証明- (2023/12/20) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
  2. ICTについて一歩引いて考えてみる (2021/12/13) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
    巻・号・頁: Vol. 29
  3. Rigidity of GKM graphs via 1-ideals (2021/03/10) (単著)
    掲載誌名:鳴門教育大学研究紀要 
    巻・号・頁: 第36巻
  4. 群作用の世界 ~円からGKM理論まで~ (2020/11/30) (単著)
    掲載誌名:学校数学研究
    巻・号・頁: Vol. 28 No. 1・2

その他

  1. 山中仁・数学分野参考書 (2023/11/01) (単著)
    掲載誌名:トライEX NEO 数学演習Ⅰ・A+Ⅱ・B・C
  2. 山中仁・数学分野参考書 (2023/05/01) (単著)
    掲載誌名:ニューステージ数学演習I・A+Ⅱ・B
  3. 山中仁・数学分野参考書 (2023/04/01) (単著)
    掲載誌名:ニュースタンダード数学演習I・A+Ⅱ・B
  4. 山中仁 数学分野教科書 (2023/02/13) (共著)
    掲載誌名:新課程 体系数学5、数研出版
  5. 山中仁 数学分野参考書 (2022/07/01) (共著)
    掲載誌名:2023共通テスト数学I・A プレノート Half、数研出版
  6. 山中仁 数学分野教科書 (2021/12/01) (共著)
    掲載誌名:新課程 体系数学4、数研出版

学会発表

  1. 自然数の集合の分割 ー帰納的予測と帰納的証明ー (2023/08/26) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:学校数学研究会
    場所: 鳴門教育大学
  2. ICTについて一歩引いて考えてみる (2021/08/28) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:学校数学研究会 夏の学会
    場所: 鳴門教育大学 (Online)
  3. On the sign ambiguity in the equivariant cohomological rigidity for GKM graphs (2021/03/26) (シンポジウム・招待講演)
    種別: 国際学会
    学会名:Toric Topology 2021 in Osaka
    場所: Osaka City University (Online)

科学研究費補助金

  1. 単元内容に現れる定義・定理・証明の理解に直結した数学的モデリングの構成と実践 (2023年度,2024年度,2025年度,2026年度)
    (基盤研究(C))
  2. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2023年度)
    (若手研究)
  3. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2022年度)
    (若手研究)
  4. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2021年度)
    (若手研究)
  5. GKM理論におけるトポロジー,代数幾何,表現論 (2020年度)
    (若手研究)