教員情報

基本情報

おおばやし まさふみ 大林 正史 Obayashi Masafumi
  • 職名
    准教授
  • 所属教育部
    高度学校教育実践専攻(教職系)
  • 所属コース
    学校づくりマネジメントコース
  • 所属センター
    独立行政法人教職員支援機構・四国地域教職アライアンス鳴門教育大学センター
  • TEL
    ​088-687-6426
  • FAX
    ​088-687-6426

学位

2013年3月 博士(教育学)(筑波大学)

学位論文題目

「学校運営協議会の導入による学校教育の改善過程に関する研究」(博士論文)

現在の研究分野

キーワード

学校経営学,教育行政学

概要

コミュニティスクール(学校運営協議会が設置された学校)における学校教育の改善に関する研究を行っている。
関連して、学校と家庭・地域の連携構築、学校組織におけるマネジメントや教育行政についても関心をもっている。
また、近年では学校管理職養成や、子どもの貧困対策における学習支援、変革としてのサービス・ラーニングにも関心を持っている。

所属学会

日本教育経営学会
日本教育行政学会
日本教育学会
日本学校改善学会

学会及び社会における主な活動

徳島県教育委員会「小中一貫教育推進会議」委員(2013年~現在)
徳島県教育委員会「多様な学習を支援する高等学校の推進事業」検討会議委員(2015年~2020年)
徳島県教育委員会「学校を核とした地域の教育力強化推進委員会」委員(2016年~現在)
高知県教育委員会「学校コンサルチーム派遣事業」アドバイザー(2016年~2017年)
日本学習社会学会常任理事(2016年9月~2019年9月)
日本学校改善学会常任理事(2018年1月~現在)
日本教育経営学会実践推進委員(2018年6月~2021年月6月)

主要研究業績

著書

  1. 浜田博文編著『学校経営』 (2019/03/30) (共著・分担(編著・編集を含む))
    発行所:ミネルヴァ書房
    掲載箇所等: 45~56頁「4章 地方分権・規制緩和の中の学校経営改革」
  2. [講座 現代の教育経営4]『教育経営における研究と実践』日本教育経営学会編 (2018/06/09) (共著・分担(編著・編集を含む))
    発行所:学文社
    掲載箇所等: 「学校・地域・家庭との連携と教育経営研究」92~103頁
  3. 『学校運営協議会の導入による学校教育の改善過程に関する研究』 (2015/01/25) (単著)
    発行所:大学教育出版

論文

  1. 「学校運営協議会の導入による学校教育の改善過程に関する研究」 (2013/03/01) (単著)
    掲載誌名: 博士論文(筑波大学)
  2. 「学校運営協議会の導入による学校教育の改善過程―地域運営学校の小学校を事例として」 (2011/10/01) (単著)
    掲載誌名: 『日本教育行政学会年報』
    巻・号・頁: 第37号、pp.66-82
  3. 「学校運営協議会における保護者/地域住民の活動特性―教員との比較および学校評議員との比較を中心に―」 (2011/09/01) (共著)
    掲載誌名: 『日本学習社会学会年報』
    巻・号・頁: 第7号、pp.35-44

紀要等

  1. 生徒の人権意識を高める学校経営に関する事例研究 (2021/02/01) (共著)
    掲載誌名:鳴門教育大学学校教育研究紀要
    巻・号・頁: 35
  2. 大林正史「指導教諭の職務実態と研修ニーズに関する研究 : A県における指導教諭と校長に対する質問紙調査の分析を通して」 (2019/02/01) (単著)
    掲載誌名:鳴門教育大学学校教育研究紀要(33)
    巻・号・頁: 33
  3. 大林 正史 , 佐古 秀一「教職大学院と県教育委員会・教育センターとの連携による主幹・指導教諭研修プログラムの開発と実践」 (2017/03/01) (共著)
    掲載誌名:『鳴門教育大学学校教育研究紀要』(31)
  4. 大林 正史 , 佐古 秀一 , 藤井 伊佐子「学校管理職の職務遂行に必要な力量の諸特徴に関する研究 : A県学校管理職の「獲得済み力量認識」および「力量形成要求」の分析を通して」 (2016/02/01) (共著)
    掲載誌名:『鳴門教育大学学校教育研究紀要』(30)
    巻・号・頁: 30巻、95-104頁
  5. 大林 正史 , 佐古 秀一 , 江川 克弘「将来の学校経営に必要とされる校長・教頭職の知識・スキルに関する研究 ―校長・教頭を対象とした自由記述式の質問紙調査の結果から―」 (2015/02/01) (共著)
    掲載誌名:『鳴門教育大学学校教育研究紀要』(29)
    巻・号・頁: 29号、21-29頁
  6. 大林正史「学校と地域の関係を問い直す : 学校運営協議会に関する研究の検討を中心に」 (2014/09/01) (単著)
    掲載誌名:『日本学習社会学会年報』(10)
    巻・号・頁: (10), 42-45
  7. 大林正史「分権改革が学校経営に与えるインパクトに関する事例研究―学校運営協議会の導入を中心に―」 (2012/04/01) (単著)
    掲載誌名:『学校経営研究』(37)
    巻・号・頁: 第37巻、pp.57-70

過去5年間の研究業績

著書

  1. 浜田博文編著『学校経営』 (2019/03/30) (共著・分担(編著・編集を含む))
    発行所:ミネルヴァ書房
    掲載箇所等: 45~56頁「4章 地方分権・規制緩和の中の学校経営改革」
  2. 『学校管理職養成講座:スクールリーダー育成のための12講』篠原清昭 (監修), 学校管理職養成研究会 (編集) (2018/07/01) (共著・分担(編著・編集を含む))
    発行所:ミネルヴァ書房
    掲載箇所等: 「第7講 学校と地域社会の連携」105~117頁
  3. [講座 現代の教育経営4]『教育経営における研究と実践』日本教育経営学会編 (2018/06/09) (共著・分担(編著・編集を含む))
    発行所:学文社
    掲載箇所等: 「学校・地域・家庭との連携と教育経営研究」92~103頁

紀要等

  1. 生徒の人権意識を高める学校経営に関する事例研究 (2021/02/01) (共著)
    掲載誌名:鳴門教育大学学校教育研究紀要
    巻・号・頁: 35
  2. 大林正史「A県における子どもの貧困対策としての学習支援の現状と課題 : 生活困窮者自立支援法に基づく学習支援と地域未来塾を対象として」 (2020/03/01) (単著)
    掲載誌名:鳴門教育大学研究紀要
    巻・号・頁: 35
  3. 山村 美奈 , 大林 正史 , 小坂 浩嗣「主体的にチャレンジできる生徒の育成をめざした集団活動の実践」 (2020/03/01) (共著)
    掲載誌名:鳴門生徒指導研究
    巻・号・頁: 29
  4. 田中 由賀里 , 阪根 健二 , 大林 正史 , 池田 誠喜「児童・教師・保護者の取り組みによる学校エンゲージメント向上の試み」 (2019/02/01) (共著)
    掲載誌名:鳴門教育大学学校教育研究紀要 (33)
    巻・号・頁: 33
  5. 大林正史「指導教諭の職務実態と研修ニーズに関する研究 : A県における指導教諭と校長に対する質問紙調査の分析を通して」 (2019/02/01) (単著)
    掲載誌名:鳴門教育大学学校教育研究紀要(33)
    巻・号・頁: 33
  6. 福田 幸司 , 大林 正史 , 前田 洋一 , 藤井 伊佐子 , 日切 寛「教職大学院と県教育委員会・教育センターとの連携による主幹教諭・指導教諭研修プログラムの成果と課題 : 研修受講者と教職大学院教員への聞き取り調査を通して」 (2018/02/01) (共著)
    掲載誌名:鳴門教育大学学校教育研究紀要(32)
  7. 前林 宏典 , 大林 正史「国立大学附属特別支援学校における学校組織特性と『教師の教育実践の改善』の関連 : 教職員を対象とした質問紙調査の結果の分析を通して』 (2018/02/01) (共著)
    掲載誌名:鳴門教育大学学校教育研究紀要(32)

その他

  1. 教職大学院と教育委員会のスクールリーダー育成の特質 (2021/06/01) (単著)
    掲載誌名:日本教育経営学会紀要
    巻・号・頁: (63), 187-189
  2. 大林正史「コミュニティ・スクール」「スクールリーダーシップ」「学習組織と教育組織」「学校事務と学校財務」 (2021/06/01) (単著)
    掲載誌名:『実践教育法規』2021
    巻・号・頁: 52-59
  3. 大林正史「いじめ対策を検証する」「コミュニティ・スクール」「スクールロイヤー」「学習組織と教育組織」「学校事務と学校財務」 (2020/06/16) (共著)
    掲載誌名:『実務教育法規2020』
  4. 大林正史「いじめ自殺を防ぐためには(SNS対応含む)」「コミュニティ・スクール」「PTA」「学校評価」「学校事務と学校財務」 (2019/06/01) (共著)
    掲載誌名:『実務教育法規2019』
  5. 「保護者と学校の関係をどうつくるか」「コミュニティ・スクール」「地域学校協働活動」「学校評価」「学校事務と学校財務」 (2018/06/15) (共著)
    掲載誌名:『実践教育法規2018』
  6. 大林正史「書評 佐藤晴雄著『コミュニティ・スクールの成果と展望 : スクール・ガバナンスとソーシャル・キャピタルとしての役割』 (60周年記念号)」 (2018/06/01) (単著)
    掲載誌名:日本教育経営学会紀要 (60)

学会発表

  1. SL 教育で育成する知の種類 (2021/06/06) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本教育経営学会第61回大会
    場所: 広島大学(新型コロナウイルスのため、オンラインでの発表)
  2. 教職大学院と教育委員会のスクールリーダー育成の特質 (2020/12/20) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本教育経営学会第60回大会
    場所: 千葉大学(新型コロナウイルスのため、オンラインでの発表)
  3. 柏木智子、大林正史、仲田康一「学習支援事業運営団体と学校との連携に関する研究」 (2019/10/20) (連名)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本教育行政学会第54回大会
    場所: 埼玉大学
  4. 大林正史「社会経済的背景の厳しい地域における 『効果のあるコミュニティスクール』に関する研究」 (2019/06/08) (発表)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本教育経営学会第59回大会
    場所: 名古屋大学
  5. 大林正史、久我直人、小松貴弘、佐古秀一、竺沙知章、前田洋一、水本徳明「教育経営の質的研究の展望(3)教職大学院におけるグループ討議の質的検討」 (2018/06/09) (連名)
    種別: 国内学会(全国)
    学会名:日本教育経営学会第58回大会
    場所: 鳴門教育大学

科学研究費補助金

  1. 社会参加志向を高める地域づくり学習を可能にするコミュニティスクールの運営要因 (2021年度)
    (基盤研究(C))
  2. スクールリーダー教育におけるプログラム・スタンダード開発の理論的・実証的研究 (2021年度)
    (基盤研究(C))
  3. 柏木智子代表・生活困窮世帯の生徒の学力保障のための学習支援事業運営に関する研究 (2021年度)
    (基盤研究(C))