【重要】新型コロナウイルス感染症対策及び授業実施等について(第2報)

2021年5月10日

令和3年5月10日 

 

  学生の皆さんへ

 

鳴門教育大学危機管理対策本部長

鳴門教育大学長   山 下  一 夫

 

 

【重要】新型コロナウイルス感染症対策及び授業実施等について(第2報)

 

 新型コロナウイルス感染症対策及び授業実施等について4月21日付けでお知らせいたしましたが、その後、全国的な感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長及び追加、まん延防止等重点措置地域の追加等が発出されている現状に鑑み、あらためて感染防止対策及び5月17日(月)以降の授業の実施について「第2報」としてお知らせします。


1.感染防止対策及び健康管理等
 マスク着用,手洗い・うがい,「3密」回避などの基本的な感染防止対策及び毎日の健康管理等を徹底するとともに、「飲酒を伴う懇親会等」、「大人数や長時間におよぶ飲食」、「マスクなしでの会話」、「狭い空間での共同生活」,「居場所の切り替わり」の行動についても各自確認し,感染リスクの回避に努めてください。

 

2.授業の実施
 5月17日(月)~5月31日(月)の期間は、原則遠隔授業(オンライン授業)とします。オンライン授業を受講する際に、自宅のネットワークの環境等に困難がある場合は、各授業の教室で受講が可能です。
 また、以下の科目等については、感染症予防対策を万全に施した上で、引き続き対面授業及び対面による指導を受けることができます。実施方法については、各授業における通知等に従ってください。
(1) 4月26日(月)~5月14日(金)の期間中、対面授業を実施していた科目
(2) 卒業論文、修士論文(卒業・修了に係る作品制作を含む。)および最終成果報告書の作成並びに指導教員の指導を受ける場合
 なお、感染状況によっては上記期間等が変更となる場合もありますので、今後も大学からの通知やホームページを確認するようにしてください。

 

3.その他
 公立学校等における学校支援ボランティア活動等を行う場合は,当該機関の指示に従うと共に,健康管理及び感染予防対策等に十分に配慮してください。

お問い合わせ

教務部教務課学部教務係
電話:088-687-6093