鳴門教育大学学大学院学校教育研究科を受験予定の方へ(新型コロナウイルス感染症への対応)

2020年2月27日

本学を受験予定の方へ

新型コロナウイルス感染症への対応については、令和2年2月6日及び2月17日に本学ウェブページでお知らせしているところですが、2020年度鳴門教育大学大学院学校教育研究科(後期選抜・第2次学生募集)の受験に関し、あらためて次のとおりお知らせします。

 1.本学では、感染予防の観点から、試験時間中のマスクの着用を認めますが、原則として、着用するマスクは持参するようお願いします。

2.使用済みのマスクを入れる袋を持参し、使用済みのマスクは各自で持ち帰ってください。

3.監督者等もマスクを着用する場合がありますが、監督者等の指示が聞き取りづらい場合はその時点で申し出るようにしてください。試験終了後に申し出ても救済措置はありません。

4.試験場の建物内には、アルコール消毒液を設置する予定ですが、利用状況によっては不足する場合もありますので、携帯用の消毒液等をお持ちの方は持参するようお願いします。

5.新型コロナウイルス感染症等で本学を受験できなかった場合を含め、既納の検定料は返還しませんので、ご留意ください。

 

本学を受験予定の皆さまにおかれましては、入試当日に万全の体調で臨めるよう、感染予防・健康管理に努めてください

お問い合わせ

教務部入試課大学院入試係
電話:088-687-6131