力試しのABC分析(回答例)

1.問題は何ですか?

 冷房病にならないようにする。地球温暖化の防止。


2.問題の原因となっている行動、あるいは解決に役立ちそうな行動を一つだけ上げて下さい。

 クーラーの設定温度を28度にする。


3.現状の行動随伴性をABC分析し、解説しなさい。

A:先行条件 B:行 動 C:結 果



部屋が十分に涼しくなったら


クーラーの設定温度を
28度にする
(1) 暑くなる(↓)
(2) めんどうくさい(↓)
(3) 冷房病の防止(ー)
(4) 仕事が中断される(↓)
(5) 地球温暖化の防止(−)
(6)環境に配慮しているぞという自負心(−)


[解説]

(1)嫌子出現による弱化
(2)嫌子出現による弱化
(3) 嫌子出現阻止による強化だが「ちりもつもれば」で効果なし
(4) 好子消失による弱化
(5) 嫌子出現阻止による強化だが「ちりもつもれば」で効果なし
(6)思い込みの好子(まだ十分な好子ではない)


4.問題を解決するためには、現状の行動随伴性をどのように整備したらよいですか?解決策の行動随伴性をABC分析し、解説しなさい。

A:先行条件 B:行 動 C:結 果
部屋が十分に涼しくなったら
(1)「温度を下げませんか」という声を自動的にだす
クーラーの設定温度を
28度にする
暑くなる(↓)
めんどうくさい(↓)
冷房病の防止(ー)
仕事が中断される(↓)
地球温暖化の防止(−)
(2) 「ありがとうございます。これで地球も救われます」という声を自動的にだす(↑)
(3) 地球温暖化防止貢献度グラフが自動的にプリントアウトされる(↑)
(4)友達からグラフについて誉められる(↑)
(5)  [↓派生]
環境に配慮しているぞという自負心(↑)


[解説]

(1)設定温度をさげるタイミングをプロンプトする機能をクーラーにつける
(2)好子出現による好子(自分の好きなアイドルの声などを使うともっと効果的)
(3) 好子出現による好子(1回温度をかえるたびに、インパクトがあるようなグラフにする)
(4) 遊びにきた友達にグラフをみせる(誉めてくれそうな人にだけみせる)。好子出現による強化。
(5)また、そこから派生の原理によって「環境に配慮している」という自負心を習得性好子として確立する。