教員免許状取得を希望される場合

学びのスケジュール

3年間で学部及び大学院(修士課程)の授業科目を履修して教員免許状を取得

1年次で学部の教員免許関連科目を履修し、2年次からは主に大学院(修士課程)の科目を履修します。

たとえば、出身大学で教職科目を修得していない学生でも3年間の在学で修士の学位と「専修免許状」を得られる、欲張った履修を可能にしています。

教育実践力を身につける体系的な教育実習を実施

1年次に「ふれあい実習」、2年次に「観察実習」と「主免教育実習」を実施し、教員となるために不可欠な実践力の養成に力を注いでいます。

経済的な授業料

2年分の授業料を3年間で分割納入していただくことになります。

  • 受験生応援サイト
  • 「0」からでも教員免許が取れる大学院
  • 大学院説明会
  • 大学院キャンパス見学ツアー
  • 大学院ガイドブック