自然系コース(理科)

自然系コース(理科) のオリジナルページへ

高度な科学の専門性、課題解決能力、理科教育実践能力を有する教育者の育成

  一歩進んだ理科の授業実践を行うことのできる教員を養成するため,教科内容の深化,教材・教具の開発,カリ キュラム開発を目指した教育・研究を進めています。

特色

  • 自然科学を展開・発展させる基盤となる問題点の探究により種々の経験、新事実の発見の蓄積が生じ、自然科学的な物の見方・考え方が 養われると共に実りある教育実践活動が結実できるようなカリキュラム構成です。
  • 学生の理解度を考慮して構築している講義内容、各学生実験におけるコンピュータ等によるデータ処理、学生の思考力を錬磨する能動的 な活動を通じて、学生が科学の高い専門性を持ちながら授業が展開できるように配慮しています。
  • 最先端の装置を利用した専門研究に加え、教具として利用できる簡易装置の製作や、それを用いた実験の再現性の検討を行い、現職教員 が教育現場で利用できる教材・教具の開発にも配慮しています。
  • 自然科学の基本原理の追求やその解明に重点を置きながら、科学・技術の応用と自然との調和ある発展をも配慮できる人材の育成を重視 しています。

教員紹介(平成29年10月1日現在)

氏名職名専門分野
佐藤 勝幸
教授
理科教育,生物学
武田 清
教授
化学
本田 亮
教授
物理学
胸組 虎胤
教授
有機化学
村田 守
教授
地学
香西 武
特命教授
理科教育,地学
粟田 高明
准教授
物理学
工藤 慎一
准教授
生物学
寺島 幸生
准教授
理科教育,物理学
早藤 幸隆
講師
理科教育
小汐 千春
助教
生物学

 

お問い合わせ

経営企画部企画課企画広報係
電話:088-687-6012