サテライトによる「美馬市立江原中学校職場体験学習事後指導」を実施しました。

2017年10月30日

1 研修内容
   「江原中学校職場体験学習事後指導」

2 講師
   鳴門教育大学大学院 学校教育研究科  教授 阪根 健二 

3 日時
   平成29年10月4日(水)13:50~15:10               

4 場所
   鳴門教育大学 地域連携センター3階 サテライト鳴門
   美馬市立江原中学校ワークルーム

5 研修会の様子
   【主旨・目的】
    江原中学校では,2年生時に職場体験学習後の振り返りとまとめとして,体験を活かしたNIEに関わる広告づくりを計画している。NIEの視点も含めながら,
   広告づくりのポイント等についてテレビ会議システムを活用して指導助言することを目的として,実施された。
   画質・音声ともに良好で,テレビ会議システムによる遠隔授業を学校教育に効果的に取り入れる一例を示すことができた。
    (64名の参加を得ました)

   【参加者の意見・感想(アンケート結果から抜粋)】
   ○研修について   1.大変良かった 100%    2.概ね良かった 0%   3.あまりよくなかった 0%   4.よくなかった 0%

   -その他-
   ○回線がつながり,相互の声が確認できた時は,生徒達も歓声をあげ,興味深そうにスクリーンを見つめている姿が印象的でした。
   ○サテライトでの学習は初めてでしたが,リアルタイムでお話を聞き,こちらもレスポンスできるという点に感動しました。映像も見やすく,わかりやすかったです。

 

 

 171004-江原中01.png171004-江原中2.png

 美馬会場の様子

お問い合わせ

教務企画部社会連携課地域連携係
電話:088-687-6101