「モバイル型サテライト」研修(生徒対象)-阿南市立阿南第一中学校・美馬市立江原中学校における職場体験学習事前・事後指導-を実施しました。

2016年12月16日

1 研修内容
  「職場体験学習事前指導」及び「事後指導」
 
2 講師                                
   鳴門教育大学大学院 学校教育研究課  教授 阪根 健二
  
3 日時
   平成28年10月26日(金)10:30~12:30(阿南)
   平成28年12月15日(木)11:25~12:15(美馬)
   
4 場所
   鳴門教育大学 地域連携センター2階 教授スキル演習室
   阿南第一中学校(多目的室)
   美馬市江原中学校(ワークルーム)

5 研修会の様子
  【主旨・目的】
    職場体験には,生徒が直接働く人と接することにより,また,実際的な知識や技術・技能に触れることを通して,
    学ぶことの意義や働くことの意義を理解し,生きることの尊さを実感させることが求められています。
    これらの意義を大学の専門的な知識を活用し,事前指導することにより,充実した職場体験学習に結びつけることを目的としました。
    阿南では,職場体験の事前指導を行い,美馬では,事後指導において,職場体験事業所の紹介を新聞広告作りで実践する活動を支援しました。
  【対象】 
    各学校2学年生徒全員(阿南第一中105名,美馬市江原中72名)

本学と阿南第一中学校の様子
本学と阿南第一中学校の様子

本学と美馬市江原中学校の様子
本学と美馬市江原中学校の様子


 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

教務企画部社会連携課地域連携係
電話:088-687-6101