サテライトによる授業力向上研修会-徳教研と鳴門教育大学との共同研究1(小学校英語)-を実施しました。

2016年7月24日

1 研修内容
   外国語活動授業講座(小学校英語模擬授業及び研究討議)

2 講師
  【授業者】
    鳴門市林崎小学校 教諭 坂田 美佳 先生
  【討議】
    司会 鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 教授 阪根 健二
    助言 鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 講師 泰山 裕
    他 徳島県教育文化研究所 所員

3 日時
   平成28年 7月23日(土)9:30~12:00
 
4 場所
   鳴門教育大学 地域連携センター2階 教授スキル演習室
  「つながルーム」美馬(サテライト会場)
  「つながルーム」阿南(サテライト会場)
 
5 研修会の様子
  【主旨・目的】
    徳島県内で授業実践において定評ある教員の授業を,鳴門教育大学のサテライト設備を活用して,県内教職員対象の「授業力向上研修会」として共同企画し,
    模擬授業等を通して,県内教職員や学生等の授業力の向上を図ることを目的として開催しました。なお,3か所で計54名の参加を得ました。
  【日程の詳細】
     9:00 受付(各会場)
     9:30 開会(授業説明及び趣旨説明) 鳴門教育大学 教授 阪根 健二
     9:40 授業 「小学校英語の模擬授業(45分)」
            授業者  鳴門市林崎小学校 教諭 坂田 美佳 先生   
    10:25 授業終了(休憩)
    10:35 授業研究
          授業者説明,質疑応答(各会場から遠隔システム)
    11:20 助言 鳴門教育大学 講師 泰山 裕
    11:45 閉会(徳教研,鳴門教育大学から謝辞)
    12:00 終了(各会場)
  【参加者の意見・感想(アンケート結果から抜粋)】
    ○ 坂田先生の軽快で分かりやすい授業に感銘を受けた。
    ○ 小学校英語の授業の在り方がよく分かった。
    ○ 授業の手法などを学び,大いに参考になった。
    ○ 3か所をつないでの模擬授業だったが,時間差も感じられず,英語活動が実践できたことに驚きを感じた。これは使えると思った。
    ○ 3地点での授業討議が出来るということが分かった。現場で使える。
    ○ こうした研修は,対面でないとできないと思っていたが,サテライトでも可能ということが分かった。

小学校英語研修の様子
鳴門教育大学教授スキル演習室での様子

小学校英語研修の様子その2


 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

教務企画部社会連携課地域連携係
電話:088-687-6101