「つながルーム」美馬-教育相談-を実施しました。

2016年10月21日

1 研修内容
   教育相談「生徒指導,学校課題他」

2 講師
   鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 教授 阪根 健二(第1回)(第2回)
   鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 教授 阿形 恒秀(第2回)      
   鳴門教育大学大学院 生徒指導支援センター員 竹口 佳昭(第2回)

3 日時
   第1回 平成28年  5月26日(木)16:00~17:15(つながルーム美馬)
   第2回 平成28年10月20日(木)16:00~17:00(美馬中学校)

4 場所
   鳴門教育大学 地域連携センター2階 教授スキル演習室
  「つながルーム」美馬(サテライト会場)
   美馬中学校会議室(モバイル活用)

5 研修会の様子
  【主旨・目的】
    今回の研修は,サテライト研修室(つながルーム)と美馬中学校会議室のモバイルを活用して,
    小中学校教員対象に,教育相談活動を実施しました。
    当日は,美馬市の小中学校教員 及び教育委員会職員が参加して,
    日頃,学校内での教育課題や悩みを,双方向の利点を活用して,相談活動を行いました。
    なお,延べ6名が受講しました。
  【参加者の意見・感想(アンケート結果から抜粋)】
    ○ 少人数で,通常の研修よりも相談しやすい環境でよかった。
    ○ 日頃の取組の中での課題に対する手立てとなるご助言をいただいたので,学校に持ち帰って校内研修でも活用したい。
    ○ 今日のような研修だったら,自分たちだけではなく,校内全教職員で参加したらよかった。
    ○ 今後,校内研修でサテライトを活用することは可能なのだろうか。
    ○ 配信中2回ほど,サテライト会場外の1階ロビーに出て,音声の状況を確認しましたが,若干聞こえるものの,
      話している内容まで明確に聴き取ることができるほどではなかったので,教育相談ということでは差し支えなかったと思います。

注)教育相談のため,写真を掲載していません。

お問い合わせ

教務企画部社会連携課地域連携係
電話:088-687-6101