メニューから各種コンテンツをお選びください。
「当日資料」にアクセスするためには, 参加登録をされた皆様に
お送りするメール(10月下旬に配信予定)に記載した, IDとパスワードが必要です。
 
 

Topics

10/9(金) 発表申し込み,参加申し込みをいただいた方にお知らせメールを送信致しました。メールが届いておられない方はシステム上の問題の可能性がございますので,恐れ入りますが大会事務局までご一報ください。
   
重要な日時 10月19日(月):発表論文原稿及び送付票の提出締め切り
10月23日(金):参加料の支払い締め切り
 

大会日程

期日:2020年11月7日(土)

 
09:30 - 11:50 自由研究発表
12:40 - 13:30 総会
13:40 - 14:10 特別公演I
講師: 西之園晴夫(NPO学習開発研究所,京都教育大学名誉教授)
演題: コロナウイルス禍の後の教育のパラダイムと教育実践研究
14:15 - 14:45 特別公演II
講師: 黒田恭史(京都教育大学教授)
演題: 誰一人取り残さない教育への挑戦-オンライン学習によって救われる子どもは誰か?
14:50 - 15:20 特別公演III
講師: 市川伸一(東京大学名誉教授,帝京大学中学・高校校長補佐)
演題: ウィズコロナ時代の学習と授業を考える
15:30 - 17:10 課題研究発表
課題I「「ポストコロナ」を見据えた新しい教育実践のあり方」
課題II「主体的に学ぶ力を育てる教育実践」 
   
後援: 文部科学省
徳島県教育委員会
鳴門市教育委員会
兵庫教育大学連合大学院
兵庫教育大学
鳴門教育大学
自由研究発表,課題研究発表,講演会は,Zoomを利用した双方向,リアルタイム配信で実施します。
研究発表については,1件あたり発表時間15分+質疑応答5分,計20分の発表時間となります。

 プログラム

研究発表のプログラムは現在作成中です

研究発表のプログラムは10月下旬頃に公開いたします。

お問い合わせ

大会事務局

 
大会実行委員長 秋田 美代
大会事務局長 早田 透
 
住所
〒772-8502 徳島県鳴門市鳴門町高島字中島 748番地  鳴門教育大学 自然棟
日本教育実践学会大23回研究大会 事務局 早田 透 宛
 
 

本大会についてのお問い合わせは,下記フォームにてお願いいたします。

※返信には数日のお時間を頂戴する場合がございます。