鳴門教育大学では,留学生に対して,レベル・技能別の日本語補講を開講し,勉学や生活面で留学の成果を十二分にあげられるよう,日本語教育を行っています。
また,各自レベルに応じて,大学院で開講している日本語の授業を受講または聴講することができます。授業時間割については下のとおりです。

NUE provides Supplementary Japanese Classes arranged according to the level of student's abilities. The classes aim at developing Japanese proficiency needed in daily and academic life in Japan.

2017年度(後期)日本語関連授業時間割 Timetable for Japanese Classes, Fall Semester 2017

 

日本語補講 Supplementary Japanese Classes (Non-credit Classes)

クラス
Classes
内容
Content

A
Advance

(現在、閉講中)

(Currently closed)

教材または新聞・ニュース等の生教材を元に,より高度で専門的な内容について読解及びディスカッションを行います。理解・使用レベルそれぞれの語彙力の拡大,抽象的な物事についても的確な語彙を用いて表現できるようになることを目指します。
This course uses a combination of textbooks, newspapers, and news clippings as the basis for advanced reading comprehension and discussion practice. The course aims to increase your understanding of and ability to use a diverse range of vocabulary which can as a means to express yourself clearly and precisely, on both concrete and abstract topics.
B
Intermediate
スムーズに上級レベルへ移行できるように、適宜初級レベルの文法項目を復習しつつ、『みんなの日本語 中級Ⅰ』程度の中級レベルの文法や語彙を学びます。
This course prepares you for a smooth transition to advanced level by reviewing elementary grammar, and learn intermediate level grammar and vocabulary which level is equal to「Minnano Nihongo Intermediate I」.
C
Elementary
基礎から会話を中心に学習します。日常生活で用いられる基本的な動詞、形容詞をはじめとした必要語彙や時制などを習得し簡単な日常会話ができるようになることを目指します。主に『みんなの日本語 初級Ⅱ』を扱います。
This is the introductory course for those who want to learn Japanese from fundamental. This course gets you ready for simple daily conversation by providing you with basic verbs, adjectives, vocabulary and knowledge about forming tenses in Japanese. Primarily learn 「Minnano Nihongo Elementary II」
D
Beginner
今後の長期学習の第一歩として,日本語の四技能(聞く・話す・書く・読む)をバランスよく向上させることを目指します。主に『みんなの日本語 初級Ⅰ』の後半を扱います。
This class is the ‘first step’ for learning the 4 technical language skills of listening, speaking, reading and writing. This class provides a good foundation of comprehensive Japanese language study upon which consecutive classes will build. Primarily learn the second half of「Minnano Nihongo Elementary I」
E
Introductory
日本語を初めて勉強する学習者を対象に,ひらがなやカタカナが書けるようになることや日本語を使った簡単な会話ができるようになることを目指します。また,『みんなの日本語 初級Ⅰ』の前半の文法や表現も学びます。
This course gets you ready for writing Hiragana and Katakana, and communicating in simple Japanese. In addition, learn the first half of grammar and expression of「Minnano Nihongo Elementary I」
JLPT N1,N2対策
JLPT Preparation
(Level N1/N2)
日本語能力試験(JLPT)のN1・N2レベル受験者を対象とし,合格を目指します。
This course is for JLPT examinees (Level N1/N2) and aims to pass the exam.

 

大学院正規授業 Regular Japanese Classes (Credit Classes)

日本語I(4月~7月) グループで協力して自分たちのことを紹介したり,データの収集やまとめを行ったり,自分たちの考えを支持する証拠を探したり,自分たちの考えを表現したりする能力を養うことを目指します。また,Microsoft Office WordやMicrosoft Office Power Pointの有効な使い方やプレゼンテーションの技術も学びます。
日本語II(4月~7月) 中・上級学習者の読解能力および口頭発話能力を高めることを目的とします。さまざまなジャンルの文章を読み,概要や筆者の意図を把握するためのスキル習得を目指し,ディスカッション・発表を通して実践的な言語コミュニケーション能力を鍛えます。
日本語III(10月~2月) 大学で学ぶ留学生にとっての基礎的な能力である,スピーチ力,作文力,情報収集力などを養うことを目的とします。もちろん,それにより,関連する日本語(語彙,文法,発音および状況に応じた使用など)の能力を高めることも目指します。
日本語IV(10月~2月) 書き言葉による効果的なコミュニケーション能力の育成を目的とします。新聞記事やさまざまなジャンルの文章の縮約・要約訓練を行い,研究レポート,修士論文作成に資することを目指します。
日本事情・日本文化(10月~2月) 様々なテーマを通して日本の社会や日本人の考え方についての理解を深めることを目的とします。また,日本の文化と比較して,自分の国について発表したり,他の国の出身の学生にその国のことを質問したりすることによって,世界の様々な国の文化や考え方について相互に理解を深め合うことも目指します。

*日本事情・日本文化は,初学者も参加しやすいよう,できるだけ簡単な日本語で授業を行います。

最終更新日:2017年8月30日