副学長(学生支援担当) 田中 弘之

副学長(学生支援担当)
田中 弘之 たなか ひろゆき
昭和30年5月1日生
 
 
 
 
 
メッセージ
 本学が全国でも有数の高い教員就職率を堅持し続けている基盤には,学生に対する強固な支援体制の確立があります。優れた教科専門性と教育実践力を修得し,社会のニーズに即応できる感性鋭敏な教員の涵養のために,修学,研究,課外活動,進学,就職など,学生生活にとって切要な諸支援の充実に努めています。併せて,教育現場での課題解決のために,大学院において教育実践学の醸成や実践的指導力の深化を企図して研究に邁進している現職教員へのサポートも包括し,教職員が一体となってさらに精励する所存です。

プロフィール
学歴    
昭和54年3月   広島大学教育学部高等学校教員養成課程卒業
昭和56年3月   東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了
平成4年11月   博士(医学)(徳島大学)
     
職歴    
昭和56年10月  

朝日ファミリー病院附属健康増進研究所運動療法室主任研究員

(~昭和61年3月)

昭和61年4月   鳴門教育大学学校教育学部講師
平成2年10月   鳴門教育大学学校教育学部助教授
平成7年8月   兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科(博士課程)大学設置・学校法人審議会の教員組織審査において兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科(博士課程)助教授D合と判定
平成11年2月   鳴門教育大学学校教育学部教授
平成18年4月   国立大学法人鳴門教育大学附属幼稚園長併任(~平成20年3月)
平成20年4月   国立大学法人鳴門教育大学大学院学校教育研究科教授
平成20年4月   国立大学法人鳴門教育大学教育研究評議会評議員(~現在に至る)
平成22年4月   国立大学法人鳴門教育大学芸術・健康系教育部長(~平成24年3月)
平成24年4月   国立大学法人鳴門教育大学附属学校部長(~平成28年3月)
平成28年4月   国立大学法人鳴門教育大学副学長(学生支援担当)


前のページにもどる