第5回鳴門教育大学うずしお講演会及び静岡県同窓会支部設立準備会・懇親会を開催(平成29年8月19日(土))

うずしお講演会1.jpg

 鳴門教育大学うずしお講演会参加者の皆さまと記念撮影

 

 8月19日(土)に静岡市において,教育研究成果を学校現場や社会に還元する取組の一環として,本学が主催し,静岡県教育委員会に後援していただいた「第5回鳴門教育大学うずしお講演会」に,本学から佐古秀一理事,阿形恒秀教授,久我直人教授,五宝友哉鳴門教育大学同窓会会長らとともに出席し,静岡県下の現職教員及び教育関係者53人が参加しました。
 講演会では,阿形教授による「学校現場におけるいじめ防止対策の要点」,私(山下)は「子どもの心と大人の知恵を大切にする教師」をテーマとして講演してきました。
 私は,阿形教授の講演に感動し,次のような連想をしました。

 

 エビデンスは大事であるが,エピソードも大事である。
 私のストーリー(物語),当事者である子ども・保護者・教師のストーリーを大切にすることによって,心と心が通じるのだと。

 

 同窓会支部の設立とともに,開催してきたうずしお講演会も5回目を迎えることができました。これは県外で多くの卒業生・修了生が活躍されていることを示すものであり,大変うれしく思います。
 続いて,同窓会主催により開催された静岡県支部設立準備会・懇親会では,皆さまのご活躍ぶりや本学での思い出話に華が咲き,私も昔に返ったような時間を過ごすことができました。設立準備会会長の岡島 均 静岡市立大川小中学校校長,副会長の原 和秀  南伊豆町立南伊豆中学校校長,神谷 孝之 静岡市教育委員会教職員課主席管理主事,髙橋 裕一 袋井市立三川小学校校長, 江間 昌史 浜松市立庄内学園主幹教諭,寺田 心 静岡県総合教育センター指導主事の先生方,そして佐藤 美代志 焼津市教育委員会教育長を始め皆さまに,この場を借りて厚くお礼申し上げます。
個人的には,岡島均先生(元山下ゼミ)と久しぶりに話ができたことや,土井榮次鳴門教育大学同窓会事務局長の誕生日を皆でお祝いできたことが、特に印象深かったです。
 来年設立される同窓会静岡県支部が,本学と卒業生,修了生とを繋ぐ拠点として,発展することを期待しております。

 

うずしお講演会2.jpg うずしお講演会3.jpg
開会挨拶をする山下 阿形教授の講演

 

お問い合わせ

経営企画部企画課
電話:088-687-6012
ファクシミリ:088-687-6108