独立行政法人国際協力機構(JICA)との覚書を締結(平成29年6月30日(金))

JICA四国と覚書を締結.JPG

 

 6月30日(金)に独立行政法人国際協力機構(JICA)四国支部と「ジャマイカ算数教育の質の改善計画」に係る覚書を締結するにあたり,高橋政俊JICA四国支部長にお越しいただき,本学で調印式を挙行しました。

 今回の覚書により,算数教育や国際理解教育を学んだ学生等をJICAボランティアとしてジャマイカに派遣するための推薦を行うことが可能となりました。派遣された学生は,現地で小学校教員を対象とした具体的な授業・教材の提案・研修・支援に携わります。そして,これらを経験した学生が,全国の学校で活躍していくことを期待しています。

 

 本学では,本活動を「鳴門教育大学グローバル教員養成プログラム」の一つとして位置づけ,異文化理解,語学力及びコミュニケーション能力のみならず,未知なるものへ挑戦しようとする力(チャレンジ力)や国際的な知見やセンスを身につける教育の場として活用し,国内の初等中等教育段階における教育の向上に貢献できる魅力ある教員の養成を目指します。

 

 本件については,JICA四国のホームページでも紹介されています。

  

 

 

JICA四国と覚書を締結2.JPG

 

JICA四国と覚書を締結-3.JPG

左から
 中野宏栄教務企画部次長
 上西はるか 国際協力推進員(*)
 小坪鈴恵 業務課職員(*)
 高橋政俊 四国支部長(*)
 山下
 小澤大成教授(国際教育コース)
 渡辺裕人経営企画部長
 石坂広樹准教授(国際教育コース)

 

(*)JICA四国支部

お問い合わせ

経営企画部企画課
電話:088-687-6012