本文へスキップ

ご質問等ございましたら、事務局まで ご連絡ください

学会紀要『人間教育の探究』
“Research on Education of Man”
JOURNAL 

【紀要情報】

各号のタイトルと著者の情報を掲載しています。

創刊号〜第5号

第6号〜第10号

第11号〜第15号

第16号〜第20号

第21号〜第25号

第26号〜
 


【紀要購入の方へ】

会員の皆様には、最新号が発行され次第送付しています。
一般の方向けに販売もしていますので、下記をご参照ください。

各号の価格は下表のようになっております。
購読をご希望の方は、学会事務局までご連絡ください。
その際に、お名前、配送先住所、連絡先と希望の号数・冊数をお知らせください。

配送先がわかり次第、紀要と振込用紙を送付いたします。
メールでのお問い合わせも受け付けております。ぜひご利用ください。

『人間教育の探究』は 定期購読を受け付けております。
定期購読の登録をされた方には、最新号が発行され次第送付いたします。
定期購読をご希望の方も、学会事務局までご連絡ください。

定期購読をご希望の方も、学会事務局までご連絡ください。

号数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
価格(円) 2,000 2,000 2,000 2,000 2,000 2,000 2,000 1,500 2,000 2,800

号数 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
価格(円) 2,800 2,800 2,800 2,800 2,800 2,800 2,800 2,800 2,800 2,800

号数 21 22 23 24 25 26 27 28 - -
価格(円) 2,800 2,800 2,800 2,800 2,800 2,000 2,000 2,000 - -

【紀要規定及び執筆要領】

<日本ペスタロッチー・フレーベル学会紀要『人間教育の探究』編集委員会規程>
1994年9月11日 制定
2003年9月21日 一部改定
2013年9月15日 改定

1.『人間教育の探究』編集委員会(以下、編集委員会と言う)は、本学会の紀要の編集・発行を行うことをその任務とする。
2.編集委員会は常任理事をもって構成する。
3.編集委員会の委員長は、委員の互選による。
4.論文審査の手続きは、別に定める。
5.論文の審査にあたり、編集委員会は、委員以外の会員を特別委員に委嘱して意見を求めることができる。
6.審査結果は、編集委員会から執筆者に伝えるものとする。
7.審査結果に異議がある時は、執筆者は編集委員会に意見を述べることができる。
8.編集委員会は、執筆者との協議を通じ、内容の修正・変更を求めることができる。

<論文審査手続き>
1.編集委員会は、「原稿執筆要領」に基づき、審査対象論文を確定する。
2.編集委員会は、論文1編につき2名の審査委員を指名する。審査委員の氏名は公表しないものとする。
3.審査委員は、論文原稿について、慎重に審査した上で、その結果を所定の用紙(審査票)に記入し、編集委員会に提出する。
4.審査委員は各論文につき、5段階の評点による審査を行う。審査にあたっては4点以上を掲載可とすることを目安に、評点をつける。
5.編集委員会では、得点を集計し、平均点4点以上の論文を、掲載論文とする。
 A平均点4点以上の論文の本数が少ない場合、平均点4点未満の論文の中から、修正を加えれば掲載可となる論文を選び、論文の再提出を求めることができる。再提出された論文について再度審査を行い、掲載論文を決定する。
6.投稿論文については、編集委員会における審査途中での辞退は認めない。


<投稿原稿執筆要領>
2014年8月31日 一部改定

(1) 論文原稿は未発表のものに限る。
(2) 原稿は、本文及び注、図表を含め、横書き、パソコン・ワープロ入力、B5判、10.5pt、35字(×)29行(約1,000字)の体裁で25枚(約25,000字)以内とする。原稿は1枚目に論題、英文タイトル、氏名、所属(職名その他を含む)及び自宅住所(郵便番号を含む)を付記し、2枚目以降を本文とし、冒頭に論題のみを掲げ、氏名所属は表記しないものとする。
(3) 内外研究報告・教育実践報告は、原則として自由投稿とする。ただし、原稿は論文に準じた審査を行い、訂正を求めることがある。内外研究報告と教育実践報告の原稿は横書き、パソコン・ワープロ入力、B5判、10.5pt、35字(×)29行(約1,000字)の体裁で15枚(約15,000字)以内とする。
(4) 書評・図書紹介は、編集委員会が執筆を依頼する。ただし、原稿は訂正を求めることがある。原稿執筆要領は論文と同様とする。書評と図書紹介の原稿は横書き、パソコン・ワープロ入力、B5判、10.5pt、35字(×)29行(約1,000字)の体裁で、書評は7枚半(約7,000字)以内、図書紹介は3枚(約3,000字)以内とする。
(5) 原稿は3部(複写でもよい)と、そのCDを添付し、当学会事務局宛に送付するものとする。
(6) 論文並びに報告の投稿は、毎年大会終了後から12月15日までの期間とする。



バナースペース

日本ペスタロッチー・フレーベル学会
事務局

〒739-8524
東広島市鏡山1丁目1-1
広島大学大学院教育学研究科
鈴木由美子研究室気付

TEL/FAX 082-424-7187(直)