本文へスキップ

ご質問等ございましたら、事務局まで ご連絡ください

TOPICS

  • 日本学術会議からのお知らせ

    日本学術会議から次の案内がきていますのでお知らせします。

    G7サミットに向けたGサイエンス学術会議の共同声明(お知らせ)

    日本学術会議は、平成28年5月26日から27日に伊勢志摩で開催されるG7サミットに向け、G7各国を含む13か国、及びアフリカ地域のアカデミーと共同で、「脳科学」、「災害レジリエンス」、及び「未来の科学者」について、参加国政府首脳に対する提言をGサイエンス学術会議共同声明として取りまとめ、本日、平成28年4月19日、大西会長から安倍総理に直接提出しました。
     共同声明は次のURLからご覧になれます。
     http://www.scj.go.jp/ja/int/g8/index.html

  • 日本学術会議からのお知らせ

    日本学術会議主催学術フォーラム
    「原子力発電所事故後の廃炉への取組と汚染水対策」の開催について(ご案内)


    日時:平成28年4月23日(土)12:30~17:30
    場所:日本学術会議講堂
    主催:日本学術会議
    参加費:無料
    定員:先着250名
    申込先:https://ws.formzu.net/fgen/S57675157/

    ※内容等の詳細は以下のチラシをご参照ください。
    http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/223-s-0423.pdf
  • 日本学術会議からのお知らせ

    第13回国際人類遺伝学会 市民公開講座

    日時:平成28年4月3日(日)13:30~16:30
    会場:国立京都国際会館「アネックスホール」

    ※内容等の詳細は以下のホームページをご参照ください。
    ○国際会議公式ホームページ(http://www.ichg2016.org/jpn/index.html
    ○市民公開講座案内(http://www.ichg2016.org/jpn/contents/public.html

  • 第34回大会開催について

    日本PF学会第34回大会は、渡邉満大会実行委員長のもと、広島大学を会場校として、下記の日程で開催されます。発表を希望される方は学会事務局までお申込みください。

    大会校:広島大学
    日時:2016年9月10日(土)、11日(日)
    (詳細については、追ってお知らせします)

    発表申込み
     ・発表時間:30分(含質疑応答5分)
     ・発表テーマ、氏名、所属を明記の上、官製はがきで学会事務局までお申込みください。
    締切り:2016年5月9日(月)(当日消印有効)

    発表申込み先:
    〒739-8524
     東広島市鏡山1丁目1-1 
     広島大学大学院教育学研究科
     鈴木由美子研究室気付  日本PF学会事務局
     Tel/Fax 082-424-7187
     E-mail jsspf@naruto-u.ac.jp

    ※問い合わせは、メールまたはFaxで事務局までお願いいたします。
  • 学会紀要『人間教育の探究』第28号 投稿について

    応募締切 2015年12月15日

    学会紀要執筆要領はこちら
  • 第7回 国際フレーベル学会
    International Froebel Society 7th Biennial Conference


    開催場所
     Lutheran Froebel Training Institute, カッセル ドイツ

    開催期間
     2016年6月23日から25日

    研究テーマ
    ・フレーベル教育学にかんする理論的・歴史的なアプローチ
    ・フレーベル教育学を適用するにあたっての根本的な問題と課題
    ・フレーベル教育学に基づいた実践にかんする国内および国際的、歴史的視点から
    ・フレーベル教育の最近の実践例
    ・フレーベル教育理論に基づいた具体的な活動実践(たとえば、庭遊び、運動遊戯、ゲーム、歌など)
    ・フレーベル教育学に関連したその他の理論的、実践的研究

    発表申し込みの提出期限
     2015年12月15日


    申し込みに必要な情報
    ・発表題目
    ・発表形態(例:口頭発表、ポスター、ワークショップ、他の新しい形態も歓迎)
    ・題名と学会のテーマとの関連性に言及した250語の概要、研究(あるいは活動)の目的、
     その理論的・概念的な枠組み、研究方法、分析結果
    ・視聴覚機器の有無
    ・発表に関する4つのキーワード
    ・発表者の名前と所属(もしあれば)
    ・発表者の連絡先:住所、メールアドレス(学会のプログラム印刷のため)

    各研究発表要旨は、学会参加者に提供されます。
    申し込みは、Andrea Matheis宛てのemailに送ってください。

    詳しくはこちら

    そのほかの情報 www.ifsfroebel.com

    本件に関する問い合わせは、 学会事務局jsspf@naruto-u.ac.jpまでお願いします。


  • 会長に渡邉満新理事が選出されました。

  • 事務局が移転しました。なお、事務局住所の移転に伴い、会則の一部を変更しました。

    <新事務局>
    〒739-8524
    東広島市鏡山1丁目1-1
    広島大学大学院教育学研究科
    鈴木由美子研究室気付

    本学会への問い合わせは、できればメール(事務局で共有します)かFaxでお願いします。
     ●TEL/FAX 082-424-7187(直)
     ●E-mail jsspf@naruto-u.ac.jp
  • 日本ペスタロッチー・フレーベル学会 第33回 大会報告

    2015年9月5日(土)・6日(日) 
    於:大阪人間科学大学

    柏原栄子大会実行委員長をはじめ、先生方、学生のみなさん方のご協力により、快適な会場を準備していただき盛大に開催されました。

    詳細はこちら

バナースペース

日本ペスタロッチー・フレーベル学会
<事務局>

〒739-8524
東広島市鏡山1丁目1-1
広島大学大学院教育学研究科
鈴木由美子研究室気付

TEL/FAX 082-424-7187(直)