教員情報データベース

TOP 検索結果
氏名 金児 正史
氏名(ふりがな) かねこ まさふみ
ローマ字表記 KANEKO Masafumi
職名 教授
所属教育部 高度学校教育実践専攻(教職系)
所属コース 07学習指導力開発コース
学位 1993年3月 修士(教育学)(鳴門教育大学)
現在の研究分野(キーワード) 授業研究,算数・数学教育
現在の研究分野(概要)  算数・数学教育において、児童・生徒がそれぞれの学習段階で持ち合わせている知識・技能を活用して考察を行えるような教材開発を行っている。また、これらの教材を活用した授業計画の作成も行っている。授業計画の作成にあたっては、モデリングの過程を意識した授業展開を取り入れる工夫も行っている。一方、数学家と理科を総合する教材を作成し、これをデジタルコンテンツにまとめて授業実践を行い、その授業の分析も行っている。この研究を通して、デジタルコンテンツの活用による教育的意義と価値を考察している。
主要担当授業科目 (大学院) 教育工学
(学部) 学校教育実践Ⅱ(授業設計)
(学部) 学校教育実践Ⅱ(授業設計)
(学部) 学校教育実践Ⅲ
(大学院) チーム総合演習Ⅱ
(大学院) 授業実践事例研究
(大学院) 数学と芸術、そして科学間の接点を探る
(大学院) 教材教具の開発演習
(大学院) 学校課題フィールドワークⅡ
(大学院) 地域プロジェクトフィールドワーク
(大学院) 学校課題フィールドワークⅠ
(大学院) キャリア課題演習
(大学院) 学校アセスメント演習
(大学院) 教職総合力開発演習
(大学院) 教職キャリア開発演習
(学部) 学校教育実践Ⅱ
(大学院) チーム総合演習Ⅰ
(大学院) 数学の専門性と教育
(大学院) 授業の理論と実践 
所属学会 日本数学教育学会
日本科学教育学会
日本教育実践学会
数学教育学会
学校数学研究会
日本理科教育学会
日本学校教育相談学会
学会及び社会における主な活動 ・文部省初等中等教育局 教育課程実施状況に関する総合的調査研究のための問題(中学校数学)作成協力者、教育課程実施状況調査問題(中学校数学)作成委員、教育課程実施状況調査結果分析委員(平成6年1月から平成12年12月まで)
・文部科学省国立教育政策研究所教育課程センター 教育課程実施状況調査問題作成委員(中学校数学)教育課程実施状況調査作成委員、教育課程実施状況調査結果分析委員(平成13年1月から平成15年4月まで)
・日本数学教育学会「数学教育」編集部常任幹事(平成15年11月から平成28年8月まで)
・日本数学教育学会 渉外部幹事(平成30年9月から現在に至る) 

・国際協力機構 南アフリカ共和国ムプマランガ州中東理数科教育再訓練計画フェーズ2短期専門家(平成19年9月から平成19年10月まで)
主要研究業績 数学科と理科を総合したデジタルコンテンツの開発とその利用に関する実証的研究, 2013
数学的モデリングにおける理論と実践を架橋する授業研究に関する実証的研究, 2013

数学と理科を総合した授業の実際と授業分析 日本科学教育学会, 発表, 国内学会(全国), 埼玉大学, 2014
数学科と理科を総合したデジタルコンテンツの開発とその利用に関する実証的研究, 2014
数学的モデリングにおける理論と実践を架橋する授業研究に関する実証的研究, 2014

Stillman G. A., Blum W., & Biembengut M. S. (Eds.) Mathematical Modelling in Education Research and Practice(ICTMA; Springer), Evidence of Reformulation of Situation Models: ModellingTests Before and After a Modelling Class for Lower Secondary School Students, 共著, pp.487-498, 2015
鳴門教育大学研究紀要, 科学・技術者の卵を育成する「科学・技術者の発掘・養成講座」の展開 -数学領域におけるプレマスターコースの学習内容-, 共著, 第30巻・pp.90-100, 2015
Practical study on graduate students' demonstration of paintings using mathematics: Reading background of arts with mathematics ICTMA, 連名, 国際学会, Nottingam University, 2015
数学と理科の教科内容のずれを解消するための指導の研究 日本科学教育学会, 発表, 国内学会(全国), 山形大学, 2015
学校教育におけるレジリエンス育成の縦断的研究, 2015
数学科と理科を総合する教材開発と教科間の教育内容のずれを解消する実証的研究, 2015
数学的モデリングにおける理論と実践を架橋する授業研究に関する実証的研究, 2015

TIMSS2015算数・数学教育の国際比較-国際数学・理科教育動向調査の2015年調査報告書-, , 共著・分担(編著・編集を含む), 国立教育政策研究所, 2016
TIMSS2015理科教育の国際比較-国際数学・理科教育動向調査の2015年調査報告書-, , 共著・分担(編著・編集を含む), 国立教育政策研究所, 2016
科学教育研究, サイエンス・コミュニケーション活動を取り入れたアクティブラーニング型授業の事例研究-数学と美術を横断する指導における大学院生の意識変容-, 共著, vo.40.No.1 pp.46-62, 2016
The analysis of Students' Notion Invented by Prescriptive Modelling in Pre-service Teacher Education:Reading Background of Paintings with Mathematics ICME(International Congress of Mathematics Education)13, 発表, 国際学会, Hamburg University, 2016
数学を利用する経験をふやす高校数学の授業 平成28年度徳島県高等学校教育研究大会数学学会, (実務家教員用)中・四国・近畿等ブロックレベル招聘講師, 教育関連研修会, 四国大学, 2016
数学の学習内容を意識して指導する物理基礎の事例研究:三角比やベクトルの指導を組み込んだ物体にはたらく力のつりあいの学習 日本科学教育学会, 発表, 国内学会(全国), ホルトホール大分, 2016
数学科と理科を総合する教材開発と教科間の教育内容のずれを解消する実証的研究, 2016
学校教育におけるレジリエンス育成の縦断的研究, 2016
数学的モデリングにおける理論と実践を架橋する授業研究に関する実証的研究, 2016

TIMSS2015算数・数学教育/理科教育の国際比較-国際数学・理科教育動向調査の2015年調査報告書-, , 共著・分担(編著・編集を含む), 国立教育政策研究所, 2017
Springer,(The International Community of Teachers of Mathematical Modelling and Applications ;ICTMA), Case Study of Pre-service Teachers Education for Mathematical Modelling and Applications Connecting Paintings with Mathematics, 共著, pp.313-323, 2017
鳴門教育大学研究紀要, 健康づくりを主体とした教師のメンタルヘルス対策についての考察, 共著, 第32巻, 2017
数学科と理科を総合する教材開発と教科間の教育内容のずれを解消する実証的研究, 2017
学校教育におけるレジリエンス育成の縦断的研究, 2017
数学的モデリングにおける理論と実践の往還を図るリーダー育成型教師教育の実証的研究, 2017

子どもの学びを深める新しい算数科教育法, 第10章1節(3),2節(2), 共著・分担(編著・編集を含む), 東洋館出版社, 2018
Proceedings of the 8th ICMI-East Asia Regional Conference on Mathematics Education , Secondary Teachers Constructing Perspectives on Developing Mathematical Modelling Problems:Use of a Modelling Diagram For 'KYOZAIKENKYU', 共著, Vol.1・pp.508-518, 2018
鳴門教育大学学校教育研究紀要, 高校生による数学の全校一斉生徒授業の意義と学校経営にもたらす意味, 共著, 第32号・pp.137-146, 2018
鳴門教育大学研究紀要, 「科学・技術者の発掘・養成講座」における数学領域の学習内容の教材化~立体模型の展開図の考察や計算尺の原理の理解などを素材として~, 共著, 第33巻・pp.252-265, 2018
Secondary Teachers Constructing Perspectives on Developing Mathematical Modelling Problems:Use of a Modelling Diagram For 'KYOZAIKENKYU' ICMI-EARCOME8, 発表, 国際学会, Taipei International Convention Center, 2018
物理の教科書を数学的に読み取る学習の考察;単振り子の等時性を示す公式の考察(年会論文集PP.111-114) 日本科学教育学会 , 発表, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
中学校数学における「歩く」事象をもとにした「速さ」の概念の変化・拡充;微分につながる解法に焦点をあてて(年会論文集PP.223-226) 日本科学教育学会, 連名, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
小中学生を対象とする次世代の科学技術者養成プログラムの開発と実践的評価(年会論文集PP.555-558) 日本科学教育学会, 連名, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
ジュニアドクター養成塾における数学領域の指導内容と受講生の実際;立体模型づくりやさおばかりづくり,さおばかりの原理の物理的考察の学習(年会論文集PP.559-562) 日本科学教育学会, 発表, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
ジュニアドクター発掘・養成講座における教科複合的授業:生命科学(年会論文集PP.563-564) 日本科学教育学会, 連名, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
数学科と理科を総合する教材開発と教科間の教育内容のずれを解消する実証的研究, 2018
学校教育におけるレジリエンス育成の縦断的研究, 2018
数学的モデリングにおける理論と実践の往還を図るリーダー育成型教師教育の実証的研究, 2018

数学教育学会誌, オイラーの多面体定理に関する発展的指導のための基礎的研究ー頂点,辺,面の本質的な定義を意識した指導-, 共著, 第59巻・No.3・4・pp.1-15, 2019
科学教育研究, 算数・数学教科書の応用問題を数学的モデリングの教材に作り替えるための枠組みに関する一考察, 共著, vol.43/No.3・220-232, 2019
数学教育学会誌, 図書館における和算のワークショップをデザイン・実施するPBL型授業-大学院生が自ら見いだした教育実践に関する着眼点-, 共著, 第60巻・No.1・2・pp.61-74, 2019
鳴門教育大学学校教育研究紀要 , 学校種を超えた教科・科目を総合する教材研究, 共著, 第33巻・pp.43-49, 2019
鳴門教育大学研究紀要, 中学生を対象として等周問題を数学的に考察する学習の可能性と限界, 共著, 第34巻・pp.97-108, 2019
鳴門教育大学研究紀要, 徳島県高等教育機関連携型「ジュニアドクター発掘・養成講座」における数学領域の指導の実際 -立体模型づくり,さおばかりづくり,さおばかりの原理の証明-, 共著, 第34巻・pp.50-57, 2019
鳴門教育大学授業実践研究, 数学的な思考力・表現力を育てる教具の工夫と授業改善 ―合同な図形と面積の指導を通して―, 共著, 第18号・pp.195-202, 2019
鳴門教育大学授業実践研究, 2次曲線の定義を重視する指導の一方策 ー放物線の定義と標準形の理解を深める学習-, 共著, 第18号・pp.187-194, 2019
鳴門教育大学授業実践研究, 高等学校数学における関数指導の事例研究, 共著, 第18号・pp.203-211, 2019
鳴門教育大学授業実践研究, 小中学校をつなぐ関数指導の一方策 ―7人の児童生徒の活動に着目して-, 共著, 第18号・213-225, 2019
徳島教育, 学習者が問題発見・解決能力を身につけるための教師の役割, 単著, 1189号, 2019
Creating contact points between empirical modelling and theoretical modelling in teacher education: The case of pendulum problem CERME11(Eleventh Congress of the European Society for Research in Mathematics Education), 発表, 国際学会, Utrechit University, 2019
In-service teachers' collaborative transformation from textbook problemas to modelling problems:first step of professiional development on modelling The International Community of Teachers of Mathematical Modelling adn Applications(ICTMA)(ICTMA14 香港大会), 連名, 国際学会, 香港大学, 2019
Task design requrirements for developing mathematical concepts of speed through modelling The International Community of Teachers of Mathematical Modelling adn Applications(ICTMA)(ICTMA14 香港大会), 連名, 国際学会, 香港大学, 2019
数学科と理科における誤差や近似値の指導に関する一考察 日本科学教育学会, 発表, 国内学会(全国), 宇都宮大学, 2019
校種を超えた数学科と理科を総合する教材開発と教師教育の実証的研究, 2019
数学的モデリングにおける理論と実践の往還を図るリーダー育成型教師教育の実証的研究, 2019
科学技術の醸成に寄与し「理数教育の充実」をはかる学習デザインの構築, 2019

深い学びを支える算数教科書の数学的背景, pp.91-96(総187頁), 共著・分担(編著・編集を含む), 東洋館出版社, 2020
数学教育学会誌, 算数・数学教科書の問題から数学的モデリングの問題への再教材化を目指した教員研修の可能性, 共著, vol.60 No,3.4 ,pp.35-47, 2020
Springer,Mathematical Modelling Education and Sense Making (The International Community of Teachers of Mathematical Modelling and Applications ;ICTMA) , Deepening and Expanding Mathematical Models of Speed in Relation to Walking: The Case of Year 8 Student, 単著, 175-185, 2020
鳴門教育大学授業実践研究, 言語技術を活用した授業実践とその考察, 共著, 第19号・pp.63-70, 2020
鳴門教育大学授業実践研究, 特別支援学校における視覚にたよらない2次関数のグラフの平行移動の教材開発と授業実践, 共著, 第19号・pp.125-132, 2020
より高度な数学の考察を加えた物理公式の探究とその指導の提案 -「理数探究」を意識した単振り子の等時性の公式の探究- 日本科学教育学会 北海道支部大会, 発表, 国内学会(地区ブロック), 北海道教育大学 旭川校, 2020
過去5年間の研究業績 TIMSS2015算数・数学教育の国際比較-国際数学・理科教育動向調査の2015年調査報告書-, , 共著・分担(編著・編集を含む), 国立教育政策研究所, 2016
TIMSS2015理科教育の国際比較-国際数学・理科教育動向調査の2015年調査報告書-, , 共著・分担(編著・編集を含む), 国立教育政策研究所, 2016
科学教育研究, サイエンス・コミュニケーション活動を取り入れたアクティブラーニング型授業の事例研究-数学と美術を横断する指導における大学院生の意識変容-, 共著, vo.40.No.1 pp.46-62, 2016
The analysis of Students' Notion Invented by Prescriptive Modelling in Pre-service Teacher Education:Reading Background of Paintings with Mathematics ICME(International Congress of Mathematics Education)13, 発表, 国際学会, Hamburg University, 2016
数学を利用する経験をふやす高校数学の授業 平成28年度徳島県高等学校教育研究大会数学学会, (実務家教員用)中・四国・近畿等ブロックレベル招聘講師, 教育関連研修会, 四国大学, 2016
数学の学習内容を意識して指導する物理基礎の事例研究:三角比やベクトルの指導を組み込んだ物体にはたらく力のつりあいの学習 日本科学教育学会, 発表, 国内学会(全国), ホルトホール大分, 2016
数学科と理科を総合する教材開発と教科間の教育内容のずれを解消する実証的研究, 2016
学校教育におけるレジリエンス育成の縦断的研究, 2016
数学的モデリングにおける理論と実践を架橋する授業研究に関する実証的研究, 2016

TIMSS2015算数・数学教育/理科教育の国際比較-国際数学・理科教育動向調査の2015年調査報告書-, , 共著・分担(編著・編集を含む), 国立教育政策研究所, 2017
Springer,(The International Community of Teachers of Mathematical Modelling and Applications ;ICTMA), Case Study of Pre-service Teachers Education for Mathematical Modelling and Applications Connecting Paintings with Mathematics, 共著, pp.313-323, 2017
鳴門教育大学研究紀要, 健康づくりを主体とした教師のメンタルヘルス対策についての考察, 共著, 第32巻, 2017
数学科と理科を総合する教材開発と教科間の教育内容のずれを解消する実証的研究, 2017
学校教育におけるレジリエンス育成の縦断的研究, 2017
数学的モデリングにおける理論と実践の往還を図るリーダー育成型教師教育の実証的研究, 2017

子どもの学びを深める新しい算数科教育法, 第10章1節(3),2節(2), 共著・分担(編著・編集を含む), 東洋館出版社, 2018
Proceedings of the 8th ICMI-East Asia Regional Conference on Mathematics Education , Secondary Teachers Constructing Perspectives on Developing Mathematical Modelling Problems:Use of a Modelling Diagram For 'KYOZAIKENKYU', 共著, Vol.1・pp.508-518, 2018
鳴門教育大学学校教育研究紀要, 高校生による数学の全校一斉生徒授業の意義と学校経営にもたらす意味, 共著, 第32号・pp.137-146, 2018
鳴門教育大学研究紀要, 「科学・技術者の発掘・養成講座」における数学領域の学習内容の教材化~立体模型の展開図の考察や計算尺の原理の理解などを素材として~, 共著, 第33巻・pp.252-265, 2018
Secondary Teachers Constructing Perspectives on Developing Mathematical Modelling Problems:Use of a Modelling Diagram For 'KYOZAIKENKYU' ICMI-EARCOME8, 発表, 国際学会, Taipei International Convention Center, 2018
物理の教科書を数学的に読み取る学習の考察;単振り子の等時性を示す公式の考察(年会論文集PP.111-114) 日本科学教育学会 , 発表, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
中学校数学における「歩く」事象をもとにした「速さ」の概念の変化・拡充;微分につながる解法に焦点をあてて(年会論文集PP.223-226) 日本科学教育学会, 連名, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
小中学生を対象とする次世代の科学技術者養成プログラムの開発と実践的評価(年会論文集PP.555-558) 日本科学教育学会, 連名, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
ジュニアドクター養成塾における数学領域の指導内容と受講生の実際;立体模型づくりやさおばかりづくり,さおばかりの原理の物理的考察の学習(年会論文集PP.559-562) 日本科学教育学会, 発表, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
ジュニアドクター発掘・養成講座における教科複合的授業:生命科学(年会論文集PP.563-564) 日本科学教育学会, 連名, 国内学会(全国), 信州大学, 2018
数学科と理科を総合する教材開発と教科間の教育内容のずれを解消する実証的研究, 2018
学校教育におけるレジリエンス育成の縦断的研究, 2018
数学的モデリングにおける理論と実践の往還を図るリーダー育成型教師教育の実証的研究, 2018

数学教育学会誌, オイラーの多面体定理に関する発展的指導のための基礎的研究ー頂点,辺,面の本質的な定義を意識した指導-, 共著, 第59巻・No.3・4・pp.1-15, 2019
科学教育研究, 算数・数学教科書の応用問題を数学的モデリングの教材に作り替えるための枠組みに関する一考察, 共著, vol.43/No.3・220-232, 2019
数学教育学会誌, 図書館における和算のワークショップをデザイン・実施するPBL型授業-大学院生が自ら見いだした教育実践に関する着眼点-, 共著, 第60巻・No.1・2・pp.61-74, 2019
鳴門教育大学学校教育研究紀要 , 学校種を超えた教科・科目を総合する教材研究, 共著, 第33巻・pp.43-49, 2019
鳴門教育大学研究紀要, 中学生を対象として等周問題を数学的に考察する学習の可能性と限界, 共著, 第34巻・pp.97-108, 2019
鳴門教育大学研究紀要, 徳島県高等教育機関連携型「ジュニアドクター発掘・養成講座」における数学領域の指導の実際 -立体模型づくり,さおばかりづくり,さおばかりの原理の証明-, 共著, 第34巻・pp.50-57, 2019
鳴門教育大学授業実践研究, 数学的な思考力・表現力を育てる教具の工夫と授業改善 ―合同な図形と面積の指導を通して―, 共著, 第18号・pp.195-202, 2019
鳴門教育大学授業実践研究, 2次曲線の定義を重視する指導の一方策 ー放物線の定義と標準形の理解を深める学習-, 共著, 第18号・pp.187-194, 2019
鳴門教育大学授業実践研究, 高等学校数学における関数指導の事例研究, 共著, 第18号・pp.203-211, 2019
鳴門教育大学授業実践研究, 小中学校をつなぐ関数指導の一方策 ―7人の児童生徒の活動に着目して-, 共著, 第18号・213-225, 2019
徳島教育, 学習者が問題発見・解決能力を身につけるための教師の役割, 単著, 1189号, 2019
Creating contact points between empirical modelling and theoretical modelling in teacher education: The case of pendulum problem CERME11(Eleventh Congress of the European Society for Research in Mathematics Education), 発表, 国際学会, Utrechit University, 2019
In-service teachers' collaborative transformation from textbook problemas to modelling problems:first step of professiional development on modelling The International Community of Teachers of Mathematical Modelling adn Applications(ICTMA)(ICTMA14 香港大会), 連名, 国際学会, 香港大学, 2019
Task design requrirements for developing mathematical concepts of speed through modelling The International Community of Teachers of Mathematical Modelling adn Applications(ICTMA)(ICTMA14 香港大会), 連名, 国際学会, 香港大学, 2019
数学科と理科における誤差や近似値の指導に関する一考察 日本科学教育学会, 発表, 国内学会(全国), 宇都宮大学, 2019
校種を超えた数学科と理科を総合する教材開発と教師教育の実証的研究, 2019
数学的モデリングにおける理論と実践の往還を図るリーダー育成型教師教育の実証的研究, 2019
科学技術の醸成に寄与し「理数教育の充実」をはかる学習デザインの構築, 2019

深い学びを支える算数教科書の数学的背景, pp.91-96(総187頁), 共著・分担(編著・編集を含む), 東洋館出版社, 2020
数学教育学会誌, 算数・数学教科書の問題から数学的モデリングの問題への再教材化を目指した教員研修の可能性, 共著, vol.60 No,3.4 ,pp.35-47, 2020
Springer,Mathematical Modelling Education and Sense Making (The International Community of Teachers of Mathematical Modelling and Applications ;ICTMA) , Deepening and Expanding Mathematical Models of Speed in Relation to Walking: The Case of Year 8 Student, 単著, 175-185, 2020
鳴門教育大学授業実践研究, 言語技術を活用した授業実践とその考察, 共著, 第19号・pp.63-70, 2020
鳴門教育大学授業実践研究, 特別支援学校における視覚にたよらない2次関数のグラフの平行移動の教材開発と授業実践, 共著, 第19号・pp.125-132, 2020
より高度な数学の考察を加えた物理公式の探究とその指導の提案 -「理数探究」を意識した単振り子の等時性の公式の探究- 日本科学教育学会 北海道支部大会, 発表, 国内学会(地区ブロック), 北海道教育大学 旭川校, 2020