教員情報データベース

TOP 検索結果
氏名 小山 英恵
氏名(ふりがな) こやま はなえ
ローマ字表記
職名 准教授
所属教育部 芸術・健康系教育部
所属コース 芸術系コース(音楽)
E-mail hkoyama@naruto-u.ac.jp
学位 博士(教育学)(京都大学)
現在の研究分野(キーワード) 音楽科教育学
主要担当授業科目 (学部) 教職実践演習(幼・小・中・高)
(学部) 初等中等教育実践基礎演習
(大学院) 教育実践フィールド研究(音楽科)
(学部) 初等中等教科教育実践Ⅰ
(大学院) 音楽科授業研究
(学部) 初等音楽Ⅰ
(学部) 中等音楽科授業論
(学部) 中等音楽科教育特論
(学部) 初等音楽科教育論
(大学院) 音楽科教育研究
(大学院) 音楽科授業演習 
所属学会 日本教育学会
日本教育方法学会
日本音楽教育学会
教育目標・評価学会
日本カリキュラム学会
日本学校音楽教育実践学会
主要研究業績
過去5年間の研究業績 『学校音楽教育研究』(日本学校音楽教育実践学会), 小山英恵「音楽科におけるパフォーマンス評価に関する一考察―『真正の評価』論に焦点をあてて―」, 単著, 第17巻, 2013
『音楽教育学』(日本音楽教育学会), 小山英恵「フリッツ・イェーデの青少年音楽運動における教師教育」, 単著, 第43巻第1号・pp.1-12., 2013
『京都大学大学院教育学研究科紀要』, 小山英恵「フリッツ・イェーデの青少年音楽学校構想−シャルロッテンブルク青少年音楽学校におけるカリキュラムの検討」, 単著, 第59号・pp.597-608, 2013

フリッツ・イェーデの音楽教育――「生」と音楽の結びつくところ, , 単著, 京都大学学術出版会, 2014

西岡加名恵、石井英真、田中耕治編『新しい教育評価入門――人を育てる評価のために』, 「Column⑤芸術系教科の評価はどうすればいいのですか? 」, 共著・分担(編著・編集を含む), 有斐閣, 2015
『教育学研究』(日本教育学会), 小山英恵「K.H.エーレンフォルトの『音楽の教授学的解釈』――対話的陶冶の概念がもたらす意義――」, 単著, 82(3)・pp.389-401, 2015

西岡加名恵編著『「資質・能力」を育てるパフォーマンス評価――アクティブ・ラーンニングをどう充実させるか――』          , 「第2章 教科教育におけるアクティブ・ラーニングの位置づけ方 5音楽科・美術科アクティブ・ラーンニング―パフォーマンス課題を活用した授業&評価モデル」, 共著・分担(編著・編集を含む), 明治図書, 2016
『鳴門教育大学研究紀要』, 小山英恵・戦後音楽科教育の発展史, 単著, 第31巻・pp.76-87., 2016
鳴門教育大学授業実践研究, 中学校音楽科における思考力・判断力・表現力の育成を目指したルーブリックの開発, 共著, 第15号 pp.113~121, 2016

田中耕治編著『戦後日本教育方法論史(下)――各教科・領域等における理論と実践――』, 「第7章 音楽科教育の変遷――音楽文化とはなにか」, 共著・分担(編著・編集を含む), ミネルヴァ書房, 2017
時得紀子編『芸術表現教育の授業づくり――音楽、図工・美術におけるコンピテンシー育成のための研究と実践』, 「K.H.エーレンフォルトによる音楽を聴くことの教育――生の地平における対話と合意を促す仲介」, 共著・分担(編著・編集を含む), 三元社, 2017
西岡加名恵編著、高見茂・田中耕治・矢野智司監修『教職教養講座 第4巻 教育課程』, 「第5章 教育目標の設定と教育課程」, 共著・分担(編著・編集を含む), 協同出版, 2017
鳴門教育大学紀要, C.リヒターの「音楽の教授学的解釈」―K.H.エーレンフォルトの理論との相違に着目して―, 単著, 第32巻・150-160, 2017
『指導と評価』(日本図書文化協会), 小山英恵・アセスメントとは――「真正の評価」論、パフォーマンス評価、ポートフォリオ評価法, 単著, , 2017