教員情報データベース

TOP 検索結果
氏名 足立 奈津子
氏名(ふりがな) あだち なつこ
ローマ字表記 Natsuko ADACHI
職名 准教授
所属教育部 自然・生活系教育部
所属コース 自然系コース(理科)
E-mail nadachi[@]naruto-u.ac.jp
個人サイトURL http://www.geo-biology.info/index.html
学位 2005年3月 博士 [理学](大阪市立大学大学院)
修士 [理学](大阪市立大学大学院)
学位論文題目 Middle Palaeozoic calcimicrobes and microbialites: carbonate lithogenesis and geomicrobiological implications(博士論文)
経歴 ・鳴門教育大学学校教育研究科 准教授(2013年4月〜)
・大阪市立大学大学院理学研究科科特任講師(2011年4月〜2013年3月)
・北京大学博士研究員,北京大学地球与空間科学学院(2009年4月〜2011年3月)
・日本学術振興会特別研究員PD,北京大学博士研究員,北京大学地球与空間科学学院(2009年5月〜2010年3月)
・日本学術振興会特別研究員PD,宮城教育大学教育学部(2007年4月〜2009年4月)
現在の研究分野(キーワード) 地球生物学
現在の研究分野(概要) 「地質学」の中でも、地球の岩石圏と生物圏の相互関係やその発展過程を明らかにする『地球生物学』が専門です。特に、生物礁や微生物堆積物 (例えば,ストロマトライト) の形成様式、さらに、生物大量絶滅事変や生物多様化事変などの「地質学的イベント」と関連した、両者の変遷様式について,現在,国内・国外 (中国,モンゴル,オーストラリア等) で調査研究を進めています.
主要担当授業科目 (学部) 地学Ⅰ
(学部) 中等理科(地学分野)
(学部) 地学実験Ⅰ(野外実習)
(学部) 地学実験Ⅱ
(大学院) 地質学・古生物学特論
(大学院) 地学実験法特論
(学部) 博物館資料論 
所属学会 ・日本古生物学会
・日本地質学会
・日本堆積学会
・国際堆積学会
学会及び社会における主な活動 ・日本地質学会 「炭酸塩の起源と地球環境」セッション世話人 (2013年〜)
学術関係の受賞状況
日本地質学会123年学術大会優秀ポスター賞(2016年9月)
日本古生物学会第158回例会優秀ポスター賞(2009年2月)
日本地質学会116年学術大会優秀ポスター賞(2009年9月)
日本古生物学会第164回例会優秀ポスター賞(2014年1月)
日本地質学会115年学術大会優秀ポスター賞(2008年9月)
主要研究業績 Sedimentary Geology (Elsevier) , Adachi, N., Ezaki, Y., Liu, J., The fabrics and origins of peloids immediately after the end-Permian extinction, Guizhou Province, South China , 共著, vol. 164・pp. 161-178, 2004

Palaeogeography, Palaeoclimatology, Palaeoecology (Elsevier) , Adachi, N., Ezaki, Y., Pickett, J.W., Marked accumulation patterns characteristic of Lower Devonian stromatoporoid bindstone: palaeoecological interactionsbetween skeletal organisms and microbes , 共著, vol. 231・pp. 331-346, 2006

Österreichische Akademie der Wissenschaften Schriftenreihe der Erdwissenschaftlichen Kommissionen (Austrian Academy of Science) , Adachi, N., Ezaki, Y., Microscopic microbialite textures and their components in the Lower Devonian lagoonal facies of the Fukuji Formation, Gifu Prefecture, central Japan , 共著, vol. 17・pp. 215-229, 2007
Sedimentology (IAS), Adachi, N., Ezaki, Y., Pickett, J.W., Interrelations between framework-building and encrusting skeletal organisms and microbes: more-refined growth history of Lower Devonian bindstones , 共著, vol. 54・pp. 89-105, 2007
Palaeoworld (Elsevier) , Adachi, N., Ezaki, Y., Microbial impacts on the genesis of Lower Devonian reefal limestones, Eastern Australia , 共著, vol. 16・pp. 301-310, 2007

Sedimentary Geology (Elsevier) , Adachi, N., Ezaki, Y., Liu, J., Cao, J., Early Ordovician reef construction in Anhui Province, South China: a geobiological transition from microbial- to metazoan-dominant reefs , 共著, vol. 220・pp. 1-11, 2009

Lecture Notes in Earth Sciences (Springer) , Adachi, N., Ezaki, Y., Liu, J., Cao, J., Lower Ordovician stromatolites from the Anhui Province of South China: construction and geobiological significance , 共著, vol. 131・pp. 443- 452, 2011
Palaios (SEPM), Adachi, N., Ezaki, Y., Liu, J., The Early Ordovician shift in reef construction from microbial to metazoan reefs , 共著, vol. 26・pp. 106-114, 2011

Lethaia (Wiley), Adachi, N., Ezaki, Y., Liu, J., The oldest bryozoan reefs: an unusual mode of growth for Early Ordovician reefs , 共著, vol. 45・pp. 14-23, 2012
Geobiology (Wiley), Ezaki, Y., Liu, J., Adachi, N., Lower Triassic stromatolites in Luodian County, Guizhou Province, South China: evidence for the protracted devastation of the marine environments , 共著, vol. 10・pp. 48-59, 2012
過去5年間の研究業績 Facies (Springer), Adachi, N., Liu, J., Ezaki, Y., Early Ordovician reefs in South China (Chenjiahe section, Hubei Province): deciphering the early evolution of skeletal-dominated reefs , 共著, vol.59・pp. 451–466, 2013
北中国山東省カンブリア系第三統張夏層中の微生物類礁の基本特性と背後の地球生物環境 日本地質学会第120年学術大会, 発表, 国内学会(全国), 東北, 2013

Facies (Springer), Adachi, N., Nakai, T., Ezaki, Y., Liu, J., Late Early Cambrian archaeocyath reefs in Hubei Province, South China: modes of construction during their period of demise, 共著, v. 60, 703-717., 2014
Palaeogeography, Palaeoclimatology, Palaeoecology (Elsevier), Adachi, N., Ezaki, Y., Liu, J., The late early Cambrian microbial reefs immediately after the demise of archaeocyathan reefs, Hunan Province, South China , 共著, v. 407, p. 45-55. , 2014
北中国山東省カンブリア系第三統に認められるドーム状スロンボライトの形成様式 日本古生物学会2014年年会, 発表, 国内学会(全国), 九州大学, 2014
北中国山東省でのカンブリア紀生物礁の特徴と変遷様式 日本地質学会第121年学術大会, 発表, 国内学会(全国), 鹿児島大学, 2014

Lethaia (Wiley), Adachi, N., Kotani, A., Ezaki, Y., Liu, J. Cambrian Series 3 lithistid sponge–microbial reefs in Shandong Province, North China: reef development after the disappearance of archaeocyaths., 共著, v. 48, p. 405-416. , 2015

南中国湖北省崇陽地域の最下部トリアス系に特異な ストロマトライト‐形成様式と地球生物学的意味‐ 日本古生物学会第165回例会, 発表, 国内学会(全国), 京都大学, 2016
モンゴル西部Zuune Arts地域に分布するカンブリア系第二統の生物礁−古杯類大繁栄期の礁の特性− 日本地質学会第123年学術大会, 発表, 国内学会(全国), 日本大学文理学部, 2016
モンゴル西部ゴビ・アルタイ県における下部カンブリア系微生物岩の構成と組織の特性 日本地質学会第123年学術大会, 発表, 国内学会(全国), 日本大学文理学部, 2016
モンゴル西部ザブハン盆地における下部カンブリア系微生物岩の多様性 日本地質学会第123年学術大会, 発表, 国内学会(全国), 日本大学文理学部, 2016

Palaeogeography, Palaeoclimatology, Paleoecology (Elsevier), Yan, Z., Liu, J., Ezaki, Y., Adachi, N., Du, S. Stacking patterns and growth models of multiscopic structures within Cambrian Series 3 thrombolites at the Jiulongshan section, Shandong Province, northern China., 共著, , 2017
Palaeogeography, Palaeoclimatology, Paleoecology (Elsevier), Adachi, N., Asada, Y., Ezaki, Y., Liu, J. Stromatolites near the Permian–Triassic boundary in Chongyang, Hubei Province, South China: A geobiological window into palaeo-oceanic fluctuations following the end-Permian extinction., 共著, v. 475, p. 55-69., 2017