教員情報データベース

TOP 検索結果
氏名 高原 光恵
氏名(ふりがな) たかはら みつえ
ローマ字表記 TAKAHARA Mitsue
職名 准教授
所属教育部 基礎・臨床系教育部
所属コース 特別支援教育専攻
所属センター 予防教育科学センター
E-mail takahara@naruto-u.ac.jp
学位 平成5年3月 文学修士(上智大学)
平成8年3月 博士(学術)(金沢大学)
学位論文題目 皮膚温制御のための多面的検討(博士論文)
現在の研究分野(キーワード) 特別支援教育(心理)
現在の研究分野(概要) 情動状態の変化に対する生理学的反応の把握, それらの随意的制御の習得過程の検討, 感覚刺激に対する反応の特徴把握,福祉用具・機械使用時の情動的側面・ストレス反応測定の検討など。
主要担当授業科目 (学部) 特別支援教育実践基礎演習
(学部) 特別支援教育実践Ⅰ
(学部) 肢体不自由者の心理・生理・病理
(学部) 視覚障害者の心理・生理・病理
(大学院) 特別支援教育臨床心理学研究論
(大学院) 特別支援教育臨床支援技法演習
(大学院) 課題研究Ⅰ
(大学院) 課題研究Ⅱ
(大学院) 発達障害児への理解と対応 
所属学会 日本心理学会,日本リハビリテーション工学協会, 日本特殊教育学会, 小児保健協会, 小児精神神経学会, 小児神経学会
学会及び社会における主な活動 日本リハビリテーション工学協会理事
徳島県障がい者施策推進協議会委員
学術関係の受賞状況
第3回生体行動自己調節と健康に関する国際会議奨励賞(1993)
主要研究業績 鳴門教育大学学校教育研究紀要, 特別支援教育における指導者の専門性向上を促す支援教育プログラムの開発−音楽療法とムーブメント療法を適用した新たな試み−, 共著, 20,45-52., 2005

鳴門教育大学学校教育研究紀要, 高原光恵・津田芳見・橋本俊顕他 特別支援教育コーディネーター養成事業に係るパネルディスカッション : 参加者へのアンケート調査より, 共著, 22・119-123, 2007

鳴門教育大学研究紀要, 手書き文字に対する注視点分析, 共著, 24,58-63., 2009

鳴門教育大学研究紀要, 一般社会人における発達障害に関する用語の認知度, 共著, , 2012
鳴門教育大学授業実践研究, 教員の不安低減に向けた試み:特別支援教育における専門性の捉え方, 単著, 11, 35-38., 2012

鳴門教育大学研究紀要, 触覚スケッチの描画特徴, 単著, 29, 45-50, 2014

鳴門教育大学研究紀要, 高原光恵・触覚イメージ : 俯角,描画特徴,気づきにおける検討, 単著, 30・64-71, 2015

鳴門教育大学研究紀要, 津田芳見・青木真紀・高原光恵・学級担任が行う読み書きにつまずきを示す小学校1年生へのスクリーニング検査の試み, 共著, , 2016
高原光恵・肢体不自由のある児童への支援アイデア: 場面想定を用いた大学生のグループワークから 日本リハビリテーション工学協会, 発表, 国内学会(全国), 高知県立ふくし交流プラザ, 2016
過去5年間の研究業績 日本教育大学協会研究年報, 佐藤公子・高原光恵・八幡ゆかり・大谷博俊・多田亜希:附属学校との連携による特別支援教育実習(小学部)到達目標(試案)の作成:教職実践演習への接続を考えて, 共著, 31,81-93., 2013

鳴門教育大学研究紀要, 触覚スケッチの描画特徴, 単著, 29, 45-50, 2014

鳴門教育大学研究紀要, 高原光恵・触覚イメージ : 俯角,描画特徴,気づきにおける検討, 単著, 30・64-71, 2015

鳴門教育大学研究紀要, 津田芳見・青木真紀・高原光恵・学級担任が行う読み書きにつまずきを示す小学校1年生へのスクリーニング検査の試み, 共著, , 2016
高原光恵・肢体不自由のある児童への支援アイデア: 場面想定を用いた大学生のグループワークから 日本リハビリテーション工学協会, 発表, 国内学会(全国), 高知県立ふくし交流プラザ, 2016