教員情報データベース

TOP 検索結果
氏名 太田 直也
氏名(ふりがな) おおた なおや
ローマ字表記 OTA Naoya
職名 教授
所属教育部 人文・社会系教育部
所属コース 現代教育課題総合コース
E-mail ota@naruto-u.ac.jp
学位 文学修士(立正大学)()
学位論文題目 「太陽を踏みゆく者 -- Alastor; or,The Spirit of Solitudeに関する一考察 --」(修士論文)
現在の研究分野(キーワード) イギリス文学,比較文化・文学
現在の研究分野(概要) ディラン・トマスの詩に見る知識と無垢との関係
所属学会 イギリス・ロマン派学会,日本イェイツ協会,国際異文化学会,日本現代英米詩学会,The Dylan Thomas Society of Great Britain
主要研究業績 木村正俊、太田直也・ディラン・トマス――海のように歌ったウェールズの詩人――, , 共著・分担(編著・編集を含む), 彩流社, 2015

川成 洋、太田直也 他・イギリスの歴史を知るための50章, , 共著・分担(編著・編集を含む), 明石書店, 2016
フィリップ・ラーキンのDockery and Sonについて 現代詩研究会2016年春季例会, 発表, 国内学会(地区ブロック), 立正大学, 2016
Kensuke Chikamori, Chie Tanimura, Tomoe Onishi, Naoya Ota・Application of critical realsm to educational research--Case studies in the field of disaster prevention education, home econimics and international development in education International Association of Critical Realism, 連名, 国際学会, University of Wales, Cardiff, 2016
過去5年間の研究業績 木村正俊、太田直也・ディラン・トマス――海のように歌ったウェールズの詩人――, , 共著・分担(編著・編集を含む), 彩流社, 2015

川成 洋、太田直也 他・イギリスの歴史を知るための50章, , 共著・分担(編著・編集を含む), 明石書店, 2016
フィリップ・ラーキンのDockery and Sonについて 現代詩研究会2016年春季例会, 発表, 国内学会(地区ブロック), 立正大学, 2016
Kensuke Chikamori, Chie Tanimura, Tomoe Onishi, Naoya Ota・Application of critical realsm to educational research--Case studies in the field of disaster prevention education, home econimics and international development in education International Association of Critical Realism, 連名, 国際学会, University of Wales, Cardiff, 2016