ワークショップ「作品に潜む数学を探そう!」を開催します。

2016年12月20日

【チラシ】作品に潜む数学を探そう!.jpgピカソとパウル・クレーなどの作品を数学の視点で楽しんでもらうことを目的に,ワークショップ「作品に潜む数学を探そう!」を開催します。

 

このワークショップでは,大学院の授業「数学と芸術,そして科学間との接点を探る」で,大学院生たちが作成した教材教具を使用。

 

黄金長方形や白銀長方形が描いてある「数学メガネ」を使って,美術作品に潜む美しい図形を探してみましょう。

  

参加費無料です。

 

 

詳しくはチラシをご覧ください(画像をクリックすると拡大します)。

 

日時

 1月9日(月)(祝)

  1回目:13時00分から14時00分まで

 2回目:14時15分から15時15分まで

 

  1回目,2回目とも同じ内容です。

場所

徳島県立近代美術館 2階展示室

(徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内)

対象

小学生以上 

参加費

無料

申込

事前申込み不要 

 

 

 

 

 

 

 

 

地図

徳島県立近代美術館

お問い合わせ

経営企画部企画課
企画広報係
電話:088-687-6012