鳴門教育大学

本学大学院学校教育研究科は,平成31年4月に改組を予定しており,現在設置構想中です。

※下記の情報は平成30年4月現在のものであり、今後変更になりますので、ご注意ください。

スタッフ紹介 −言語系コース(英語)−
 前田 一平
MAEDA
Kazuhira
教授    【英米文学】
 アメリカ文学を担当しています。
 授業やゼミでは文学研究から日系アメリカ文化研究,あるいはレイチェル・カーソンなどのエコロジー研究まで幅広く扱います。
 読解力と表現力を学校(英語)教育に回復したいものです。
薮下 克彦
YABUSHITA
Katsuhiko
教授 【英語学】
 英語学分野担当:専門は理論言語学(形式意味論)で,英語と日本語を中心に,言語の意味に関する現象の研究を行っています。
 その他の研究内容としては,例えば,英語教育における文法(指導)があります。
山森 直人
YAMAMORI
Naoto
教授 【英語教育】
 専門は英語教育学です。「学校や学級において英語教育文化・英語学習文化を創る」ことをテーマに研究をしています。
 最近は「場」や「身体」をキーワードに小学校・中学校・高等学校の英語科授業研究を進めています。
畑江 美佳
HATAE
Mika
准教授 【英語教育】
 小学校英語教育の研究をしています。具体的には,小学校外国語活動における「絵本」活用の類型化と運用方法に関しての実践研究をしています。

 また, 電子黒板を使ったピクチャーカードや絵本等の教材開発をしています。

 小・中連携についても, 小学校−中学校のスムーズなカリキュラムの連結に関する研究をしています。

Suzanne KAMATA
鎌田スザーン
准教授    Most recently I have been engaged in research on reading-while- listening. Additionally, I write materials for English language learners. I am also interested in EFL writing, and hope to promote creative writing for English language learners.
眞野 美穂
MANO
Miho
准教授   【英語学】
 英語学の中でも,特に統語論,形態論の分野で,日英語を中心に対照研究などの研究を行っています。
 今の研究課題は,日英語の数の表現と状態述語文の研究です。
 授業では,英語音声学,英語学研究などを担当し,英語の言語的特徴を探っていきます。 
Gerard MARCHESSEAU
ジェラード
マーシェソ
准教授  Research interests thus far have been in task-based language teaching, testing and evaluation of young learners and team-teaching between native English speakers and Japanese English teachers.
 Further research will be conducted in communicative testing, and task and content based teaching.
佐藤 美智子
SATO Michiko
准教授 【英語教育】
 研究分野は、小学校外国語教育です。「学びの連続性を踏まえたカリキュラムの構築」「児童の主体的な学びを促す指導や評価の在り方」「小学校における文字指導の在り方」「児童の心を動かす魅力的な教材開発」等について研究を進めています。
 喜多 容子
KITA
Yoko
講師    【英語教育】
 初等中等教育における英語教育及び小学校英語教育での実践を生かし,大学と教育現場の橋渡しをしたいと思っています。特に,外国語科における小中連携を研究領域としています。また,異文化理解についても研究していますので,情報をお伝えしたいと思っています。
言語系コース(英語)に関するご質問等はこちらへ
Copyright(c)2008 Naruto University of Education: English Language Education. All rights reserved
.