情報セキュリティに関するお知らせ

情報セキュリティに関わるお知らせです。
定期的にご覧ください。

新着情報

2019年05月16日
Windows修正プログラムの公開について(注意喚起)
2019年01月11日
宅配便業者・郵便局を装った迷惑メールにご注意ください
2018年08月27日
セキュリティ対策ソフトがライセンス切れになっていませんか?
2016年11月01日
メールシステムの設定変更について
2016年10月20日
情報インシデント対応手順について
2016年09月28日
PDFファイル誤検知回避の対策を施しました

IPA サイバーセキュリティ注意喚起サービス iCat

◇IPAサイバーセキュリティ注意喚起サービス◇

情報セキュリティに関するお知らせ

Windows修正プログラムの公開について(注意喚起)

2019年05月16日
【重要】Windows修正プログラムの公開について(注意喚起)

 米マイクロソフト社から令和元年5月14日(現地時間)
Micorosoft Windowsにおける危険性の高い脆弱性情報が公開され,併せて同脆弱性へ対応した修正プログラムが公開されました。
 過去には,Micorosoft Windowsの類似の脆弱性を狙った攻撃により,世界中で甚大な被害が発生したことがあり,
今回の新たな脆弱性についても,同様の攻撃に悪用される可能性が高いことから,注意喚起いたします。

 つきましては,各Windows端末へ最新版のWindows Update適用をお願いいたします。
 なお,Windows端末には日頃から修正プログラム適用(Windows Update)を行い,常に最新の環境で使用されるようお願いいたします。

参考情報
窓の杜(インプレス)
リモートデスクトップサービスにコード実行の脆弱性

[IPA 情報処理推進機構]
Microsoft 製品の脆弱性対策について(2019年5月)

宅配便業者・郵便局を装った迷惑メールにご注意ください

2019年01月11日

宅配便業者・日本郵便を装った迷惑メール・詐欺メールにご注意ください。

宅配便業者(ヤマト運輸,佐川急便)や日本郵便(郵便局)を装った迷惑メールが届く場合があります。
このような迷惑メールに記載されているアドレスにアクセスしたり,添付ファイルを開いたりしますと,コンピューターウィルスに感染する恐れがございますのでご注意ください。

ヤマト運輸(宅急便)
ヤマト運輸の名前を装った迷惑メールにご注意ください

佐川急便
佐川急便を装った迷惑メールにご注意ください

日本郵便(郵便局)
日本郵便を装った不審メールにご注意ください

※Android スマートフォンの場合は,「提供元不明のアプリのインストールを許可しない」設定になっていることをご確認ください。

IPA(情報処理推進機構) 安心相談窓口だより
宅配便業者をかたる偽ショートメッセージに関する新たな手口が出現し、iPhoneも標的に

セキュリティ対策ソフトがライセンス切れになっていませんか?

2018年08月27日

パソコンを購入されたときにセキュリティ対策ソフト(ウイルス対策ソフト)が付属(プリインストール)されていることが多いですが,
このセキュリティ対策ソフトの多くは期間限定ライセンスとなっております。(例:30日間)

※このライセンスが切れたままで放置すると,ウイルス対策のパターンファイルが更新されない状況となり,
 非常に危険ですので,絶対におやめ下さい。


対処方法
(1) 付属のセキュリティソフトをアンインストール(削除)して,Windows Defender (Windows 10, 8/8.1の場合)を使用する。

 ☆Windows 8.1 / 8 および 10には Winodows Defender が搭載さています。
 Windows Defender

 ☆Windows 7 / Vista の場合 Micorosoft Security Essentials をご利用下さい。
 Microsoft Security Essentials

(2) ライセンスを更新・購入する,もしくは他のセキュリティソフトをインストールする。

 ご自宅でブロードバンド回線を契約されている場合,標準でセキュリティソフトが提供されている場合があります。
  ・フレッツ光 セキュリティ対策ツール (ウイルスバスター)
  ・Pikara   カスペルスキー (KASPERSKY)

このいずれかの対策を行って下さい。

情報セキュリティ環境の向上を目的としたメールシステムの設定変更ついて

2016年11月01日

最近学内において,標的型不審メールの受信が多数報告されています。
情報インシデント発生の可能性を下げるための技術対策が必要と判断し,情報セキュリティ環境向上を目的としたメールシステムの設定変更を行いました。

これにより,メールの送受信に関する不具合が発生する可能性もあります。
送信できないメールがある,送付連絡のあったメールが受信されない等の場合は,本センターへご相談ください。

なお,この設定により標的型不審メールの受信を完全に防ぐことはできません。
情報セキュリティのページを参考に,対応をお願いします。

情報インシデント対応手順について

2016年10月20日

情報インシデントが発生した場合の迅速な対応を可能とし,被害拡大を防止することを目的に,標記手順を策定しました。

情報インシデント対応手順及び報告フローを,
「ポータルサイト及び学習支援システム(lms) moodleの情報基盤センターのコース」に掲載していますので,ご確認ください。
今一度,「情報機器等への情報セキュリティ対策」の徹底をお願いします。

PDFファイル誤検知回避の対策を施しました

2016年09月28日

PDFファイルをダウンロードする際に,ウィルスと誤検知してダウンロードできない事例がありました。
回避する対策を施しています。現在はダウンロードできるようになっています。

ページのトップへ