選抜試験の概要

 

(1)筆記試験又は実技試験について

 


◎各専攻・コース別の選抜試験の内容等は,[[31一般募集要項]]の8ページから10ページに記載していますので,ご覧ください。

 

①教職経験者等は,筆記試験(実技試験)を行いません。(ただし,心理臨床コース臨床心理学領域は除く。)
 

※以下のア)~エ)に該当する者を教職経験者等とします。

ア)初等中等教育における3年以上(平成31年4月1日現在)の教職経験を有する者(非常勤の職員であっても,勤務の形態が常勤の職員と同様である者を含みます。また,心理臨床コース障害科学領域,子ども発達支援コースを志望する者は,保育所(認可外を除く。)における保育士の勤務経験を含むことができます。)また,グローバル教育コース(日本語教育・日本文化分野)は日本語教師としての勤務経験を教職経験とすることができます。

イ)連携協力協定締結大学から推薦のあった者

ウ)本学出身者で本学から推薦のあった者

エ)グローバル教育コース(分野を問わない)に出願する者で独立行政法人国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊経験を2年間以上有する者

②心理臨床コース臨床心理学領域を志望する者のうち,初等中等教育における3年以上(平成31年4月1日現在)の教職経験を有する者(非常勤の職員であっても,勤務の形態が常勤の職員と同様である者を含みます)と,それ以外の者との試験問題は異なります。

③遠隔教育プログラムによる入学希望者の試験問題は,現代教育課題総合コースを志望する者と同じ問題です。

 

(2)口述試験について


◎各専攻・コース別の口述試験の内容等は,[[31一般募集要項]]の11ページに記載していますので,ご覧ください。

 

※口述試験は,個人又は集団形式で行います。

 

※出願状況により,口述試験開始時刻を繰り上げることがあります。また,選抜試験実施日の翌日にも口述試験を行う場合があります。

 

AdobeReaderPDFをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要となります。
お持ちでない方は右のアイコンをクリックし、ダウンロードページへ移動してください。

 

最終更新日:2018年  8 月24日
 

お問い合わせ

教務企画部入試課
大学院入試係
電話:088-687-6131
ファクシミリ:088-687-6138