アドミッションポリシー(大学院)

 鳴門教育大学は,「教育は国の基である」という理念のもとに,高度専門職業人としての教員の育成を目指しています。21世紀に生きる人間としての豊かな教養と地球的視野からの総合的な判断力を基盤に,子どもに対する深い愛情と教育への強い使命感を備え,教育に関する高度な専門的知識と教育実践力を有する教員の養成がその責務です。
 以上の点を鑑み,本学大学院では,次のようにアドミッション・ポリシーを定めています。


〔修士課程〕
 学校教育研究科修士課程においては,広い視野に立って精深な学識を授け,学校教育に関する諸科学の総合的,専門的研究をとおして,その理論と方法の研究能力及び教育実践の場における教育研究の推進者となりうる能力を養い,初等中等教育教員としての高度の資質と力量の涵養を図ることを目的としています。


 入学者の選抜にあたっては,
 ① 教育に関する専門的知識を探究し,初等中等教育教員として実践力をもつ者
 ② 教育に関する専門的知識を探究し,実践力をもった初等中等教育教員になることを志向する者
 を基本に選抜します。

 


〔専門職学位課程〕
 学校教育研究科専門職学位課程(教職大学院)においては,高度専門職業人として有すべき資質能力(教育実践力,自己教育力及び教職協働力)を備え,幅広い教育課題の解決に貢献できる教員を養成することを目的としています。


 入学者の選抜にあたっては,
 ① 学校や地域において指導的役割を遂行できるリーダー教員となることを志向し,高度な実践力を修得しようとする者
 ② 学部段階で培われた資質能力の上に,教職に意欲的に取り組む態度,幅広い実践力を修得し,新しい学校づくりの有力
  な一員となり得る教員を志向する者
 を基本に選抜します。

 

 

お問い合わせ

教務企画部入試課
大学院入試係
電話:088-687-6131
ファクシミリ:088-687-6138